プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ついに来た。この地へ。

龙江(HeiLongJiang)、ロシア名アムール河(Amyp)。
ユーラシア大陸北東部を東西に横断するこの河は、ロシアとモンゴルとの国境付近に源をなし、支流を含む総延長は4,350km、世界第8位の大河である。
あれは中学何年生のときだったろうか。
地理の教科書に記されたその名に若き日のジャーナリストの胸は高鳴った。
「黒き龍の河」
あれから20余年、ついにこの地に立つ。


ばっかだよねぇ、俺も。
たかが河一本見るためだけに、こんな何にもない北のはずれまで来てんだから。
とは言っても、やはり少年時代の憧れは捨てきれませんなぁ。
「アムール、アムール♪」

ルンルン気分で鼻歌スキップのジャーナリスト。

あぁ、ドキドキしてきた。
20年越しの感動のご対面。
やってきました、ついにこのときが。

お、
おぉ、
おおおぉ・・・、
あった。アムールだ。



黒河1

・・・・・・
・・・・・・


右見ても、
黒河2



左見ても、
黒河3



なんにもない。
・・・・・・
ただの河やん。
筑後川よりは広いけど・・・。

20年夢見てやっとたどり着いた河は、
まさに、
河であった。
何らかの感動的シーンを期待し、上海から中国南方航空と大連市営バスと中国国営鉄道と愛想の悪いタクシーを乗り継いでやっとたどり着いた北の大河は、いつもと同じように悠然と、いや平々凡々と水をたたえるのみであった。


ショックに打ちひしがれる社会派ジャーナリストに代わって風景のご案内を。

対岸の町はロシア極東アムール州の州都ブラゴヴェシチェンスク(布拉戈维申斯克、中国名:海兰泡)。人口20余万人を抱えるこの地方の中心都市である。
黒河ビル


ロシア領だけあって、遠景ではあるがロシア正教の教会らしき建物や、
黒河5教会


異国情緒を感じさせるレンガ造りの建物も見える。
黒河6レンガ造り


川辺に立つ1枚の看板。
黒河7看板


爱辉957km-河996km」
恐らく河口からの距離を表すのであろう。
黒河からわずか40kmの小さな町、「爱辉
なぜわざわざこの名をここに掲げるのか。

17世紀に入り領土拡張を図り東進するロシアとこれを阻まんとする清は、1689年にネルチンスク条約を結んだ。
これによって上流部を除くほとんどの地域において、アムール河両岸は清国領となった。
この河の対岸はかつては清の領土だったのである。

19世紀に入り、列強各国は東の大国にこぞって進出した。
1840年のアヘン戦争で大国ではなく老大国であることを露呈してしまった清に対し、各国はあらゆる不平等条約を突きつける。
1856年に起こったアロー号事件、その翌年から始まるアロー戦争、そして同時期に起こった太平天国の乱。
混乱する清朝に帝政ロシアの圧力を跳ね返す余力は残っていなかった。

1858年にロシアとの間に結ばれた条約で、清朝はそれまで自国領だったアムール河対岸をすべてロシア領とすることを認めさせられた。
このとき黒河の対岸もロシア人のものとなった。
この条約が締結された場所こそ、爱辉であり、その名をとってこの条約は爱辉条約と呼ばれることとなる。

その2年後、アロー戦争は終結した。
英仏両国と清との戦いの最後で停戦調停をしたのがロシアである。
時の清国皇帝、咸豊帝はロシアに救われたことになるのだろうか。
停戦協定である北京条約で清は沿海州(今のウラジオストク、ハバロフスクなどがある一帯)をロシアに割譲することとなった。

爱辉にはじまる2年間で中国は、北の大地に横たわる黒き龍の左半身を失った。
川辺に立ち対岸を眺めるとき、「爱辉」の2文字は失った半身のまぼろしと重なる。


お、なんだこれは。
黒河8あかん!

おいおい、社会派ジャーナリスト、このあたりはやばいみたいだよ。


はぁ、ショック。
僕ちゃん泣いちゃいそう。
と言ってもしょうがない。
気を取り直して、ショッピングでも楽しみましょうかね!

大河岛国际商贸城
ほう、国境貿易の最前線やね。
さぁて、何を買いましょうかねぇー!!

巨大ショッピングモールへと進む、立ち直りの早いジャーナリスト。
建物に近づく彼の前に一体のオブジェが。

は、なに?
なんじゃこりゃ?
黒河10あんた、なにしてんの?

なんでカエルのアベックが歌ってんだよ。
うぅぅ・・・
20年かけてこんなもの見に来たのかよー

涙に暮れるジャーナリスト。
北の大地は冷たかった。


    中国留学情報よろしく♪
    

    こっちもゲコッと、お願い、押して!!
    


次回予告・・・「君はいずこへ」

中国の車窓から | 【2006-10-14(Sat) 20:34:56】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]

 

アムール川と言えば、去年でしたっけ?
科学工場の爆発で汚染されたのは。
その後どうなったのか・・・。
中国の情報公開の遅さにビックリしたねぇ。
【2006-10-15(Sun) 00:38:30】 | URL | tabaco-man #- | [編集]

リンクありがとうございます!!

ところで、ちっご川が出てくるということは…
王九蛋さんはちっご人??

これからもよろしくです~。
【2006-10-15(Sun) 01:12:27】 | URL | ゆ~しゃん #- | [編集]
王九蛋です。

>ゆ~しゅんさん
  http://yushan.blog58.fc2.com/
 筑後人だなんてとんでもない。
 れっきとした上海人です。
 「ちくご」じゃなくて、「ちっご」というところを見ると、
 ゆ~しゅんさんは久留米人?

>tabaco-manさん
  http://tabacoman.blog78.fc2.com/
 おお、そういえばそんな事件が・・・
 すっかり忘れてアムールの水で手を洗ってました。
 やば!

>この国さん
  http://blog.livedoor.jp/tarotohachinosu/
  ブログ拝見しました。
  こんなまじめな方がうちにお見えになるとは!
  これからもよろしくです。

>上海リアルさん
  http://shanghaireal.blog34.fc2.com/
  FC2ランキング3位浮上、おめでとうございます!!
  目指せ、月見櫓!
  みんなもポチッと遊びに行こう。

>羽虎ママさん
  http://patora825.blog66.fc2.com/
  こちらこそかわいい寝顔に癒されました。
  「3元」正解です!
【2006-10-15(Sun) 12:32:47】 | URL | 王九蛋 #- | [編集]

ぶははは、もっと田舎です┐(  ̄ー ̄)┌ フッ
【2006-10-15(Sun) 22:24:36】 | URL | ゆ~しゃん #- | [編集]

ワンさんのお陰で、3位復活出来ました...ありがとうございます。5月までは、韓国のブログの後(2位か、3位)に、しっかり、くっついていたのですが...6月~8月のブログホトンド更新しなかったので。。。アレ?...5倍に、増えてますね...上海からは、大変ですが、お互いに、頑張りましょう。。。。。。。
【2006-10-16(Mon) 02:20:18】 | URL | 上海リアル #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。