プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

昨日一人の日本人女性からメールが届きました。
私のサイト「中国留学情報」を見て、黒龍江省の哈尓濱工程大学に留学することにした。
メールを送ったのだが返信が来ない。
どうすれば良いだろうか、という内容でした。

さっそく工程大に連絡し、あれやこれやとやり取り。
メールの件はどうやらメーラーのトラブルっぽかったですが、
なんとか解決の方向へ。
晴れて彼女は3月から工程大で留学することになりました。

これがですね、
かなりうれしかった。


工程大を取材したのは去年の9月です。
当時は「中国留学情報」を立ち上げたばかりで、掲載大学数も十数校。
無名サイトの悲しさで、なかなか相手にしてもらえない。
そんな中で真剣に取材に対応してくれたのが工程大でした。

彼らも事情があって、学生数が増えない留学生部の建て直しのために
首脳陣の総入れ替えを行ったばかり。
中国の大学は学部ごとの独立採算制が多いのでシビアです。
彼らはなんとか留学生数を増やそうと必死でした。
特に受入れ開始以来、一人も来たことがない日本人留学生を受け入れたかった。

資料を準備し、留学生部のナンバー1とナンバー2が待ち受け、
万全の体制での対応でした。
それ以上に心打たれたのは、彼らの真剣な業務への取組みでした。
カリキュラム自体は一般的なものでしたが、
それ以外の部分でなんとか独自性を出そう、
なんとか留学生の利便性を高めようというまじめな熱意が感じられた。
考えられることはすべてやろうとしていた。
取材が終わった後に「うちの大学に欠けているものを教えてくれ」と言われたのも、
この大学が初めてでした。


どの大学の記事も真剣に書きます。
間違いがないように、良いところが伝わるようにと。
ですが、工程大についてはいつも以上に気合が入った。
なんとかして彼らの熱意を伝えたい。
工程大に日本人留学生を送り込みたいと。
「想い」を込めて書きました。


つたない文章ですけどね。
でも、とりあえず伝わったのかなと。
一人の女性に伝えられたのかなと。
彼らの熱意をわかってもらえたのかなと。
あの大学の良さを知ってもらえたのかなと。
みんなの「想い」が伝わったのかなと。

うれしかったです。


話を聞いていくうちに、工程大には現時点で11人の日本人が
留学申請をしていることが分かりました。
申請だけですから、最終確定が何人になるかは最後まで分かりません。
けど、今まで日本人が一人も来たことがない工程大に11人です!
快挙です。

もちろんそのすべてが私のサイトの効果というわけではないでしょう。
なんてったって、1日の訪問者数が100人行くか行かないかの弱小無名サイト。(涙)
先生方自身の営業活動もかなりのものだったのだろうと思います。
でもでも、とりあえず1人はうちの効果だぞー。(笑)


私のサイトはまったくの非営利サイトです。
彼女がどの大学に行こうと、彼女からも大学からも仲介料はありません。
経済的メリットはゼロです。
けど、なんというか、
良いですよね、伝わるって。
「想い」が伝わるって。
いろいろ嫌なこともあったけど、
よかったなぁ、続けてきて。


私にとっても、工程大の先生方にとっても、
なかなかよろしいバレンタインデーでした。



    工程大以外にも魅力ある大学山盛り♪
     (別ウインドで開きます)

    一日遅れのバレンタインクリックを!
     (別ウインドで開きます)


つれづれなる上海 | 【2007-02-15(Thu) 12:36:28】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

 

王九蛋さん
1人の女性があなたのお陰で哈尓濱工程大学に留学つることができ、良かったですね。
だけど、非営利サイトで紹介料を取らないで、色んな大学を回っているようですが、どうやって中国生活をやっているのか気になります。
【2007-02-16(Fri) 01:09:15】 | URL | ごーさん #- | [編集]
>ごーさんさん
  http://junice.blog25.fc2.com/
 去年の8月から今年の7月まで休養です。
 1年間の夏休み。
 好きなことだけやってます。
 秋からリーマン復帰!(できるかな?)

 
【2007-02-16(Fri) 09:11:02】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

おめでとうございます!
千里の道も一歩から。
大学から紹介料くらいはもらっていいと思うのですが、
集金が大変ですね。
毎回取り立てしてたら交通費の方が高くつくし。
この一歩が大きな未来につながることを祈っております。
【2007-02-16(Fri) 10:44:35】 | URL | ゆ~しゃん #- | [編集]
>ゆ~しゃんさん
 まぁまぁ、金のことは置いときましょうや。
 この1年は夏休みですから。
 中国の先生方とはプライスレスな関係を作っていきますよ。
 その延長線上でビジネスチャンスが生まれてきたらベストですね。
【2007-02-16(Fri) 11:02:49】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。