プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ども。寒さに弱いジャーナリスト、王九蛋です。
北京に来て1週間が過ぎました。

最近は中国でもビジネスホテルが大活況を呈しております。
私も最近はこればっかり使ってます。けっこういいんですよ。
もちろん4つ星クラスとは比べようがないでしょうが、
東京都内の7,000~10,000円クラスのものよりずっと良いです。

日本でこのクラスって本当に足の踏み場もないくらい狭いですよね。特にバストイレとか。
ところがこちとら国土の広い中国です。
日本の安いビジネスホテルの1.5~2倍はあります。
僕が愛用しているチェーンはベッドがキングサイズ!
それでいて値段は北京市内でも200元前後。
今回は中心地から少しはなれた場所(海淀区)で、しかも会員価格なので一泊165元です。

で、当然のことながら日本のこのクラスと同じで、部屋に冷蔵庫が付いていません。
酒飲みの小生は毎日近所のスーパーでビールを買ってくるのですが、すでに寒い北京です。
窓の外に置いておけば、ほど良い温度になり、ご満悦の晩酌タイムを楽しんでいるのでありました。
そう。昨日までは。

この1週間は毎日温かい日差しが刺す心地よい北京でした。
ところが本日、ついに寒波襲来。最高気温3度、最低気温-9度。
北京トップシェア、愛すべき燕京ビールはシャーベットと化していたのでありました。
まじ寒すぎ。しゃれなってない!

寒さに慣れていない上海ジャーナリスト。
予定していた明日の万里の長城観光は中止です。

あぁ、寒みー。


    中国留学情報、あと21校で100校達成!
    

    ふるえるジャーナリストにポチッと1クリック!
    

中国の車窓から | 【2006-12-17(Sun) 00:31:30】 | Trackback:(0) | Comments:(5) | [編集]

 

上海も今日から、とても寒いです。。。北京のほうが寒いのは、わかりますが。。。。一人のエンジェルだけなので、寂しく寒さが、身に凍みます。。。冷蔵庫いらないですね
【2006-12-17(Sun) 02:01:03】 | URL | 上海リアル #- | [編集]

北京は2月に行ったことがあります。日本からの往復チケットがたしか2万円くらいだったのですが、その安さも納得しました。こんな寒さではだれも来ないと。。。
紫禁城のお堀は凍りつき、夜飲み屋で飲んでも帰り道に酔いもさめる。こちら広東もいよいよ寒くなって
来ました。寧波の10月なみです。オイルストーブを買おうかと迷っておりますが今日も蚊が飛んでおり、ますます迷ってしまいます。
【2006-12-18(Mon) 00:54:14】 | URL | すいか #- | [編集]
もし差し支えなければ、その愛用しているというホテルの名前を教えていただけないでしょうか?

今度、旅行に行くかも?しれないので参考にしたいと思います。(東北地方か南京などが候補)
日本でも安いビジネスホテル利用がメインなので、贅沢は言わない、安く泊まりたい、だけどビックリはしないぐらいのレベルは期待したい、というワガママな理由からです。すみません。
【2006-12-27(Wed) 01:30:05】 | URL | かとうはりこう #- | [編集]

ども、すっかり更新をサボってる王九蛋です。

>かとうはりこうさん
  もうすぐ卒業ですか?
  僕が愛用しているチェーンは如家です。
  ちなみに、このメールは煙台の如家で書いてます。
  http://www.homeinns.com/program/index.aspx
  ここはおすすめです。
  急速展開のチェーン店で、ナスダック上場です。
  既存のホテルをチェーンに入れてるんですが、
  教育の標準化がすごいです!!
  大はずれがありません。
  アパホテルや東急インで満足できる人ならば、
  十分許容範囲だと思います。
  お値段の方は地域によって異なりますが、
  アバウト150±30元だと思ってください。
  
【2006-12-27(Wed) 02:25:02】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]
早速の御返事ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

私にとっては、出張以外では「東急イン」クラスなんてほとんど利用したことはないです。プライベートではもっともっと安いホテルしか使用しないので、「如家」は充分すぎるホテルということになります。
瀋陽、大連、そして南京にも支店あるようなので、行く際は候補にします。
会員でなくても充分安いですね、驚きです。

台湾での地震の影響か、ネットが繋がりにくいような気が…。

ありがとうございました。
【2006-12-28(Thu) 01:07:28】 | URL | かとうはりこう #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。