プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

西安での取材はボロボロで終了。
失意でブロークンハートの小生が向かうのは
次なる目的地、山西省臨汾市

駅前で食べた刀削面がなかなか美味だったけど、
メニューに7元と書かれてたのに
諸物価高騰で8元取られてさらにブロークンハート

濡れ雑巾状態で西安駅前バスターミナルへと。


臨汾へのきっぷを購入
13時ちょうど発、703次バス
料金91元

発車15分前
改札口へと向かう。


そのとき、
うしろから1人のおっさんが。


「えーっと、お兄ちゃん、」
む、初対面のそちに気安くお兄ちゃんと呼ばれる筋合いはないが。
「どこ?」
臨汾でござる。
「どのバス?」
703次と書かれておるが。
「じゃぁ、こっち、こっち。」

いそいそと付いて行く。

「荷物ここに入れてね。」
はいはい。
「まだ発車しないから、待っててね。」
待っててって、13時発車じゃろうが。
「あ、それね、えーっと、14時に変更になったの。」
は?はにほふぇ~?
「14時ね、14時。」
んなわけなかろうもんがぁ!


中国というのは15億そろいもそろってアバウトな国である。
が、しかし、
頑なに融通が利かず、臨機応変のかけらもない側面もある。
バスの時間が1時間遅れるならともかく、
変更になるなんてことはまずない。


13時だよ、13時。
「アイヤー、わかんない人だなぁ。」
分かりたくねぇよ。
「ほら、これ見てごらんよ。」


他の乗客から回収したきっぷの半券の束を見せる。


「な、全部703次のきっぷだろ。」
それがどしたのさ。
「703次のお客さん、みんなこれに乗ってんだよ。」
だから何さ。
「13時が14時に変更になったんだよ。」
イヤだよ。
「俺っちがお客さん、騙してるわけないだろ。」


む?
へ?
お?

おかしい。
ずぇ~ったい、おかしい。


半券の束を見せる慣れた手つき。
聞いてもいないのに「騙してない」と自分から言う。
アイヤーの言い方が変。

絶対におかしい!


ちょっと荷物出してよ。
「ダメだよ。乗るんだろ。」
じゃぁ、まだ時間あるから飯食ってくるよ。
「きっぷ渡してよ。先に。」


無視。
渡したら最後だ。

改札口に戻る。


おばちゃん、13時の臨汾ってどれ?
「703でしょ。あっちじゃないの?」
いや、14時だって言うんだよ。
「あらま。あっちにもう1台あるけどね。」


言われた方に向かう。
臨汾行きと書かれたバスが停まっている。
やはり。


おっちゃん、これ13時の臨汾だよね。
「そうだべよ。」
小生、これに乗りたいのだが。
「きっぷ見せるだべよ。」
これだべよ。いかん、言い方うつってきた。
「ありゃりゃ、これ703だべさ。」
13時だぺよ。
「俺っちのバスは706次だべよ。」
だべよって、13時だべさ。
「13時だべど、706だっぺよ。」
703は14時だって言うんだべよ。
「んにゃ、13時は706だっぺ。」


分かった。
読めた。


つまりこういうことだ。
703次はもともと14時発だったのだ。
ミスだかなんだか知らんが、13時と印刷されてしまった。

バスの運ちゃんは運んだ人数の歩合給だ。
お客を逃せるわけがない。
遅れたんだと言いくるめて14時まで待たせるつもりだ。


うぉー、
時刻は12時50分
あと10分しかない。

案内所へダッシュ。


ちょっとちょっとお姉ちゃん。
「我不知道。」
まだ聞いてないよ。かくかくしかじかで、
「不知道。」
706に変更したいのさ。
「不知道。」
どうすりゃ良い?
「不知道。」
教えろって。
「不知。」
プチッ

小生は気が短い。

こっらぁ、わっれぇ~、怒!
とっとと教えさらさんかい。
なめとったら、
4親等以内の親族全員の足にコンクリーつけて、
南港の海底で人間将棋のコマに使われんどぉ~


一度払い戻して買いなおせとのこと。
払い戻し窓口へダッシュ。


窓口ではおっさんがもめている。
払い戻し手数料が高いのなんだと。

うぅ、ウザイ。
肘で押しのける。


あのさぁ、お姉ちゃん!


お姉ちゃんと目が合う。


お、おぉ~!

きたー!

ウェールカーム!


めっちゃ、かわいい!
ストライクゾーンど真ん中。
ダルビッシュの直球、ずどーん!


いかんいかん。
空気を止めてる場合じゃない。


あのさ、これ、706に換えて。
「なんでよ?」


おぉー、
ムッとした顔もグーッド!


703は13時だけど14時で、706は13時だから706なのさ。
「ちょっと、あのさぁ。」

隣の席のきっぷ売り係にヘルプを求める。


「ねぇねぇ、ちょっと、聞いてよ。
 この坊主頭にメガネかけて、
 ユニクロで2,980円で買ったシャツ着た
 ゆでだこオヤジがさぁ。」

なんだかんだともめてる様子。
壁にかけられた時計を見る。
12時55分。


あのさぁ、かわいいけど性格悪そうなキミ
早く早く、急いでよ!


うわぁ、
またムッとした表情で小生を見つめる。
たまりまへぇ~ん。


「あのさぁ、ゆでオヤジ。」
タコが抜けてるだろ。
「706のきっぷの方が7元高いんだけどどうする?」
どうするって、買うに決まってるだろ。
「本当に買うの?」
お前、性格悪そうだけど、頭も悪そうだな。
「7元出せ。」
けど、かわいいからOKだよ。
「早く出せ。」
上海に来てみない?
「出せ。」
後悔させないよ。
「出せ!」


ようやくきっぷをゲット。
まずは706次バスにダッシュ。


おっさん。
「ダメだべさ。703のきっぷはダメだべさ。」
ほれ、706!
「OKだべさぁ♪」
荷物取ってくるから、待っとくだべよ。
「待つだべさぁ♪♪」


703次バスへダッシュ。


運ちゃん、荷物、出して。
「出してって、703だろ。」
きっぷ見てみ。
「え、706?」
荷物早く。
「どうした、このきっぷ?」
換えてきた。窓口で。
「・・・」
悪いな、おっさん。
「アイヨー。」
事情は分かるんだけど、俺も急ぐからさ。


きっぷがないにはどうしようもない。
あきらめた運ちゃんが荷物を渡す。


「おーい、出るだべさぁ~」


13時ちょうど。
西安駅前バスターミナル発車。

一筋縄ではいかないこの国。


疲れるだべさ。




    応援お願いします!
      

    「中国留学情報」
    ハルビン工程大学の情報、更新しました!
    

    江蘇省の日本語教師、求人情報掲載中です!!
    「中国で日本語教師になりたい」




「中国留学情報」取材ブログ | 【2008-04-21(Mon) 23:51:46】 |  Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

 

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。