プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

列車のきっぷは早め早めに買う習慣をつけている。
油断してるとすぐに売り切れちゃうから。
発売は乗車日の10日前から。
さて、駅まで買いに行こうか。


西安→臨汾
乗車時間は約5時間

小生的に昼間はお仕事タイムである。
列車の中でもパソコンを開いて事務処理を進めたい。

昼間の列車だから乗るのは硬座か軟座
周囲の興味津々の視線を浴びるのは必定
イヤだなぁ。


それがイヤなので、
昼間の2時間以上の移動は
基本的に長距離バスにしている。
バスだと周りからジロジロ見られることないし。

ところが、西安→臨汾
ネット上でいくら探しても10時30分発1本しか出てこない。
致し方なく列車に乗ることにし、
駅に買いに行こうと思ったのだが。

やっぱイヤだなぁ。
そうだ、
西安のバスターミナルに電話で聞いてみるか。


ネットで電話番号を調べてかけてみる。
すると…
「お客様がおかけになった番号は現在使われておりません。」


だよね。
変だと思ったんだよ。
番号が7桁しかない。

最近中国では電話回線が足りなくなってきて、
市内局番を7桁から8桁に増やす地域が増えている。
西安ほどの大都市が未だに7桁のわけがない。

ところが、
ネットでいくら調べても同じ7桁の番号しか出てこない。


はて、どうしたものか。
あ、そだ。
西安の地図に番号が載ってるかもしれない。

地図を広げてみると、あったあった。
早速かけてみる。

「へ、バス? 何? あんた掛け間違ってるよ。」

ふぅ、予想通り。


別のバスターミナルに電話して
長距離バスターミナルの電話を聞き出す。
ようやく目的の番号ゲット。


あ、もしもし、長距離バスターミナルでござるか?
「はい、そうですよ。」
あのですね、小生、訳あって臨汾に行きたいのじゃが。
「はいはい、ご自由に行ってちょうだい。じゃぁねぇ~」
いやいや。太原行きのバスって途中で臨汾停まりますかね?
「停まるわけないでしょ。ストレートトゥーザ太原よ。」
だよねぇ。けど臨汾行きって10時30分の1本しかないでしょ。
「30分に1本あるわよ。」
へ?
「30分に1本」
あるの?
「あるわよ。」
うそ。
「ホント」

一気に問題解決。


一言で言うと、ネットの情報が間違っていたのだが。
問題はだ、
長距離バスに関するあらゆるサイトが間違っていたこと。
もっと言うと、
あらゆるサイトの情報がまったく同じであったこと。
さらに本質を言うと、

中国のネット情報って、コピー情報がほぼ99%なのだ。


どこかのサイトがバスの時刻表を掲載する。
すると、
あっちこっちのサイトが
それをそっくりそのままコピーする。

情報を取って自社で再アレンジするのではなく、
そのまんま、コピペする。

そして、コピーしたが最後、
更新など行われるわけがない。


このため、どこか1社が不正確ながらも
見た目が良さ気で便利そうな情報を掲載すると、
その情報がネット上でスーパー繁殖する。
そして、それが永遠に流され続ける。

だからバスの時刻なんてトコトンの信頼はできないし、
一昔前の電話番号もいつまでたっても更新されない。

仮に、大本のサイトが情報更新しても、
コピーしたサイトがそれを定期的にチェックして、
自サイトの内容を更新するなんて期待できるわけがない。


何もこういうことって中国に限ったわけではなく、
日本でもあることはある。

ただ、それにしても、
中国のネット情報コピーはひどすぎ。


必死にいろいろ調べて情報サイトを作ったとしても、
勝手にすぐにあっちこっちでコピーされてしまう。

じゃあ、必死になって作る気になるわけがない。
だから情報サイトの質がいつまでたっても向上しない。


中国のネットユーザーもそれに気付き始めたのか。
最近では日本の「はてな」みたいな
ネット上で個々人が質問、回答をするサイトが盛況になってきている。


ちょっと中国の方々に意識改革を求めたいなぁ。
小生、危うく硬座5時間になるところだったよ。




    「中国留学情報」
    西安建築科技大学の情報、新規掲載しました!
    

    あなたを待ってる学生がいます。
    「中国で日本語教師になりたい」




「中国留学情報」取材ブログ | 【2008-03-23(Sun) 22:18:37】 |  Trackback(-) | Comments:(3) | [編集]

 
いつも、楽しく拝見させて頂いております。ほぼ毎日ですが・・・

でも、気になる事が有ります。それは、タイトルがパンダの図柄と重なって読めないこと・・です。最初の2文字が重なっています。(小生のコンピュータだけ(?)そんな事ありませんよね。

もし、フォーマットを修正するのが面倒なら、こんな方法は如何でしょうか?

タイトル入力の際に『空白3個』を入れてからタイトルを入れる・・・という方法です。うまくずれてくれると思うのですが・・・

ぜひ、一度お試しください。
【2008-03-24(Mon) 12:53:35】 | URL | ルイス #- | [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008-03-24(Mon) 17:18:22】 | URL |  # | [編集]
>ルイスさん
 あれれ?
 うちのパソコン見れてますよ。
 中国のネットバーでも見れたんですが・・・

【2008-03-24(Mon) 21:26:03】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。