プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

とある大学の先生と会食。
ちょいとばかし酒も入っていたもので、
いささか込み入った話題にも入る。

今、中国ではどこの大学でも拡張ラッシュ。
郊外に大規模の新校区を建設している。


どんどん新校区作るからさぁ、学費上がるのさ。
「いや、違うよ。学費じゃない。」
じゃぁ、どうやって建設費作るの。政府の補助金?
「違う。そんなものは知れてる。」
じゃぁ、なに?
「借金。銀行から。」


えぇ!と思ったのだが。。。


ちぃとばっかし一昔前のこと。
教育の強化、大学生の増加など時代の要請を受け、
政府は大学の拡張方針を推奨した。

その際、建設費として銀行からの借金を勧めたのも政府。
中国の大学はほぼ全数が国公立である。
政府が後ろ盾についているとなれば、
言うまでもない。銀行は金を貸す。


でだ、
借金返済に困り始めているらしい。


多くの大学が数十億元の借金を抱える。
そして、省によっては返済がおぼつかない大学が多数出た。
実は省政府も大学の拡張には一枚噛んでいる。

中心地から離れた郊外に
大学の新キャンパスを集めた学園地区を作っているのだ。
北京の海淀区、上海の松江、広州の大学城などなど。

省政府も旗を振ったからには知らん振りとはいかない。
省によっては毎年、百億元以上を銀行返済に充てているらしい。


いやはや、まぁ極東の某島国も一緒ですわな。
お役人のやる事業は得てしてこうなったりする。
どうする!どうなる?中国の大学!!


しかーし、
これだけでは終わらないのがチャイナである。
大学スーパー拡張には余談がある。


あのさ、先生。借金に困るんでしょ。
「うん、そうなってるよ。」
じゃぁさ、なんであんなにデカイのよ。
「うん?」
広すぎるでしょ。あんなに広くしなくても良いんじゃない?
「ふふ、分かってないね。小生さん。」
はい?


こういうことだそうです。


1.政府の後ろ盾で銀行からたくさん金を借りる
2.必要以上の大キャンパスにして土地を確保する
3.土地が高騰して含み益を得たら売却する

ぬわんと、大学が土地投機をしているのだ!!


まぁ、得てしてスーパー郊外ですから。
大学側としてもすぐに高騰するとは思っていないようで、
数十年後に利益が出ればという腹積もりだと。

が、すでにですね、
これで相当な利益を出している大学もあるそうです。


いやぁ、さすが商人の国。




    「中国留学情報」
    3月からの留学、まだ間に合う!
    

    表のブログはこっち!
    「中国留学情報」取材ブログ

    新しい挑戦、始めませんか?
    中国で日本語教師になろう!




「中国留学情報」取材ブログ | 【2008-01-25(Fri) 12:10:27】 |  Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]

 

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。