プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

苦労が絶えなくて、だんだんMが入ってきた留学支援サイト「中国留学情報」
過去最長となる27時間の硬座の旅を終え、
小生を乗せたT166列車は蘭州駅へと着いた。
さて、勝負!
買うでー、きっぷ


お目当てのきっぷは、
  第1希望:南京行きT114(南京で上海行きに乗換え)
  第2希望:上海行きT54 (上の作戦より着くのが1時間遅い)
  第3希望:上海行きK378(発車が深夜2時前)
  第4希望:上海行きT118(翌日昼の発車)
  第5希望:南京行きK596(翌日昼の発車、南京で乗換え)
ふっ、さすが俺。
これだけ揃えてきっぷを買う奴もそうはいないじぇ。


蘭州駅に着くと同時に脱兎の如く列車を出る。
きっぷ売場にダッシュで到着、
販売状況の掲示板を見る。

うげ!
第1希望、今日のT114はすでに売切れ。
第4希望、明日のT118も売切れ。
残る3つは蘭州始発じゃないので掲示されていない。
窓口に並ぶ。

ようやく自分の番がやってきた。
が、
はぁ、
残る3つも売切れであった。

うそやろ。
上海帰れんやない。


座右の銘は「なんとかする。」
以前の内蒙古ツアーで使った手段。
買ったけど事情があって乗れなくなった人が
20%という法外な手数料を取られてきっぷを払い戻す場所、
退票窓口へ。
が、北京西駅とは違い、ここでは戻ってきたきっぷの再販売はしていなかった。


うー、どないせえっちゅうねん。
こんなとこで何日も列車待ちするんかい。


ふと目の前を見る。
きっぷを払い戻しに来たお客さんが並んでいる。

そうだ。聞いてみよう。


列の前から順番に聞いていく。
あんたどこ行くの?
え、烏魯木斎。パスパス。
お!T114じゃん。あら、明々後日。

周囲には小生と同じようなハイエナたちが。
ハイエナの群れはあきらめることなく、
次々に列に並ぶ人たちに声をかけ続けるのである。


と、そのとき。


えーっと、ご主人、どちらまで?
「西安。K596だよ。」
あ、そっすか。小生、西安には用はないので…


はぁ…
ないなぁ…


ん?
え?
K596? 
なんか聞き覚えが…

荷物から時刻表を引っ張り出し、急いで調べる。
そうだ、間違いない。
烏魯木斎発南京西行きK596列車だ。
小生の第5希望の列車だ。

あれ、だけどおかしい。
この列車は12時12分蘭州発。
ご主人の持っているきっぷは今日の日付。
時計はすでに14時に近づきかけている。
なんで発車済みのきっぷを払い戻せるの?


あのぉ、ご主人、それもう発車してるのでは?
「いやそれがさぁ、西域の方が大雨で、5時間遅れてるんだよ。」
ってことは?
「うん、まだ蘭州に着いてもいないよ。夕方5時頃の発車だってさ。」


よっしゃー!
でかした、大雨。
よくぞ降ってくれた!(被害に遭われた方、ごめんなさい。。。)
5時間遅れということは、南京着は翌日の夕方6時頃。
乗り換えれば翌日中に上海に帰れる。


えっと、ご主人、そのきっぷ、払い戻すくらいなら小生に…
「あっと、悪いんだけどそれはねぇ…」
なぜゆえに?
「明日のきっぷに交換するように交渉しようと思ってんだよ。」


なるほど。そらごもっとも。
けど可能性が出てきた。
ご主人と同じように払い戻しをしているお客がいるはず。
ということは、今日のK596に空席が出ているに違いない。
あきらめるのはまだ早い。
再び発券窓口に並ぶ。


まいど、土俵際の魔術師、王九蛋登場。K596プリーズ!
「K596っていつのですか?」
きまってるじゃん、トゥデーよ。
「もう発車してますよ。お昼に。」
お嬢、何も知らんね。遅れてるのよ、5時間。

しばし説明して、お嬢、ようやく事情を飲み込む。
そして、

「遅れようが何だろうが、発車時間を過ぎたきっぷは売れないんです…」

はぁ…
さすが国営事業。

こうなるとどうにもならないのは分かっている。
外に出て一服しながら唖然、呆然、愕然。
はぁ、どうしよう。


時計を見る。
13時50分。
第1希望 T114列車の発車は14時23分
まだ30分ある。
くそっ、再チャレンジ。


払い戻し窓口で並んでるお客さんに声をかけていく。
北京西、西寧、呼和浩特、烏魯木斎
どうでもよい駅名ばかりが並ぶ。
はぁ、ついにギブアップか、と思ったそのとき。


あ、さっきのご主人だ。
しかも、手にきっぷ持ってる。


あのぉ、ご主人。
「おぉー、あんた、探してたんだよ。」
はい?
「これ、今日のK596、売るよ、あんたに。」
え、まじマジmaji?


どうやらご主人、翌日のK596のきっぷは買えたのだが、
遅れたきっぷとの交換は出来なかったようだ。

ってことでご主人としては、
払い戻し手数料20%を取られるくらいなら、
ってことで小生を探していたのだ。


寝台は小生が嫌いな下段だが、
この際、贅沢は言うまい。
とりあえず、明日中に上海に戻れる。

大雨に感謝、
ご主人にも感謝、
そして、


さすが、俺!


   (別ウインドで開きます)
あなたにも感謝!
さすが、あなた!!



    「中国留学情報」
    日本で唯一、中国全省制覇の留学支援サイト!
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    今日は「平安保険って知ってます?」
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668

    相互リンクしませんか。→こちらからメールで。



中国の車窓から | 【2007-08-06(Mon) 00:04:42】 |  Trackback(-) | Comments:(2) | [編集]

 
ですな?(笑)
中国でたくましく生きてらっしゃる。

【2007-08-06(Mon) 22:55:57】 | URL | とんじい #8W8GAba2 | [編集]
>とんじいさん
  http://emjes.blog14.fc2.com/
 はい。さすがです。(笑
 中国語はあいかわらず中途半端です。
 生き抜く自信は揺るぎないです。イェイ!
【2007-08-07(Tue) 00:18:30】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。