プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ネットのないホテルには泊まらない留学支援サイト「中国留学情報」
かと言って高いホテルにも絶対に泊まらない。
1泊200元以下で、ネット無料のホテル。
ネットにしがみついて探す日々が続く。


西寧では駅の近所のホテルを発見。
予約業者に電話をして部屋を確保。
駅からテクテク10分ほどして到着。
フロントへ。


ハロー、ボンジュール、王九タ~ン♪
「いらっしゃいませ、ご予約は?」
してるよぉ。●●って業者。
「えーっと、ございませんけど。」
んなわけねぇべさ。ネット付の標準間だよ?
「いえ、確かにございません。」


業者のやろう、予約忘れやがったな。
速攻で業者に電話。
が、業者は間違いなく予約を入れたという。
予約を受けたホテル側担当者の名前も記録していると。

その担当者はすでに退社済み。
フロントの女の子が電話をする。

なんてことはない。
担当者がすっかり忘れていたのだった。


これが1年前の小生であれば、
ロビー中に響き渡る声で怒鳴りつけるところなのだが。
代わりに近所の4つ星にスイート用意せいと言うところなのだが。

成長したのよねぇ。小生も。
終始笑顔である。


で、ねえちゃん。部屋有るの?
「満室です。」
あそ、どうする?
「メイバンファ」
けど、おたくらの責任だよね。
「はい…」
何とかするしかないよね。がんばってねー!


すっかり忘れていたおバカ担当者に電話をしている様子。
しばらくして…


「お客様。」
はいはい、どうなった?
「近所の同レベルのホテルを紹介させてもらいます。」
あそ。ネット無料だよ。値段はおたくと同額ね。
「はい。」
差額はおたくら負担だよ。
「はい。」


紹介された別のホテルへ。


どもー、さっき電話あったと思いますけど。
「はい、承っております。こちらカギです。」
おぉ、準備良いね。1泊いくら?
「200元です。」
あれ?160元って話になってるはずだけど。
「え?」
かくかくしかじかでね、先方負担するって言ってるよ。
「そうですか、では160元でけっこうです。」


来たばかりの頃はメイバンファと言われる度に切れそうになっていた。
というか、切れてた。
「どうしようもありません。」って開き直るなよ!と。

けど、だんだん分かってきたのだ。
メイバンファには申し訳ないの気持ちも含まれてることが。
そして、何とかなるメイバンファもかなりあることが。


ぶち切れてる皆さん、まぁまぁ、そう怒らずに。
けっこう何とかなるものですから。

ならない場合は?
そらもう、メイバンファ!


   (別ウインドで開きます)
応援お願いします!



    「中国留学情報」
    あなただけに紹介します。学費無料の大学!
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668

    相互リンクしませんか。→こちらからメールで。




中国の車窓から | 【2007-07-20(Fri) 00:05:00】 |  Trackback(-) | Comments:(3) | [編集]

 

なるほど「メイバンファ」の言葉が返ってきてもあきらめない事ですね。ところで行く先々で言葉の方言があると思うのですが、どのようにして克服していってるのでしょうか。
【2007-07-20(Fri) 20:00:36】 | URL | ごーさん #- | [編集]

「メイパンフャ」 重要なのは目的ですよね。
「こうしたらどうなの?」って違うやり方を提示して
あげると「それなら出来る」と言う回答が
ほとんどです。怒るだけでは何も解決しない。
でもたまに怒るのも必要!私はそっちの方が
苦手かも。特に女の子はすぐ泣くし。。。。。

それと、お願いなんですが
このサイトのコメントって記事見るときに
同時に表示するよに変更出来ませんか?
けっこうまとめ読みが多いので
まーふぁんです。
【2007-07-20(Fri) 22:36:46】 | URL | すいか #- | [編集]
>ごーさんさん
  http://junice.blog25.fc2.com/
 方言なんて分かるはずないじゃないですか!
 広東語、四川弁、まったく分かりません。
 標準語の訛りはかなり聞き取れるようになりました。
 文脈から類推すれば、知ってる単語については
 だいたい意味が取れます。
 慣れだろうと思いますけど。

>すいかさん
 小まめに怒った方がよいかも?
 大噴火だとあとのフォローのしようがないし。

 コメントの同時表示、
 やり方が分かりませ~ん!
 どなたかご存知ないでしょうか?

 っつうか、毎日読んでよ!
【2007-07-22(Sun) 00:30:10】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。