プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

青海省へと向う留学支援サイト「中国留学情報」
恐らく寧夏自治区と並んで、中国で一番マイナーでは?
こんなとこに留学しようと思う日本人なんているのか?
まぁいいや。行くだけ行ってみよう。


ってことで上海から列車に揺られ、西へと向う。
途中の名もない駅で停車。
デッキでタバコを吸いながら、ふと向いのホームを見る。

行先表示板には「北京-上海」
緑の22系客車
上海発北京行き1462列車だ。


北京と上海を結ぶ路線は、日本で言うならば東海道本線
かつての東京大阪間につばめ、はとといった優等列車が走ったように、
北京と上海を結ぶ列車はほとんどがZ列車という最速列車。
ノンストップ11時間半で結ぶ上に、
全車両グリーン車+1等寝台だ。

そんな中、昼過ぎに上海を出て23時間かけて北京まで走る列車がある。
それが1462列車だ。
Z列車ならば499元の運賃が、1462列車は200元足らず。(寝台で)
小生をはじめとする、飛行機にもZ列車にも乗れない貧乏人御用達。


貧乏人の中でも比較的裕福な(意味不明?)小生などは寝台に乗るが、
目の前に止まっているのは硬座
北京までの運賃は88元

ギューギュー詰めの車内
テーブルに並ぶビール瓶
上半身裸のおっちゃんたち
明らかに大騒ぎしている兄ちゃんたち


うー、あの中には入りたくない。
重慶→西安20時間の旅でもう十分。
硬座はお断りだ。小生は。


が、しかし、
明るく照らされた車内から窓越しに
なんともいえない活気が伝わってくる。
ほとばしるパワーがみなぎっている。

上海から北京に向うのか。
はたまた途中で降りるのか。
上海から出て行くのか。
それとも故郷に帰るのか。

いずれにしても、車内の彼らは若く明るい。
未来を信じ、未来に夢を持っている。
本当はどうだか知らないが、
なんとなくそう感じさせる明るさがある。


すでに成功した者が乗る列車、それがZ列車
成功を夢見る者が乗る列車、1462列車
Z列車がすでに発展した中国であれば、
1462列車はこれからさらに発展する中国か。

中国の発展は2010年の万博で終わりと巷間よく言われるが、
それは一時的な減速ではないだろうか。
異常なハイスピード発展が一段落し、
落ち着いた緩やかな発展になるだけではないのか。

1462列車の硬座からあふれ出てくる活力感は、
高度成長期の我国にみなぎっていた
未来への夢と希望、そして、豊かさへの憧れ


欲望列車、1462


   (別ウインドで開きます)
応援お願いします!



    「中国留学情報」
    あなたの留学、フルパワーで応援!
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    今日は「2人で旅する幼い姉妹」
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668

    相互リンクしませんか。→こちらからメールで。

    カニチもやってます。
    ここから飛びます





中国の車窓から | 【2007-07-18(Wed) 00:17:40】 |  Trackback(-) | Comments:(2) | [編集]

 
寧夏に行く人間はココに一名おりますので^皿^;
きっと、青海省に行かれる方もいらっしゃる・・・かな???

マイナーなところに留学希望の人間にとって
こちらのサイトは心強い味方です!
ありがとうございます!!!
【2007-07-18(Wed) 01:32:55】 | URL | mei-xue #- | [編集]
>mei-xueさん
 東京より福岡
 ドコモよりボーダフォン
 トヨタよりスバル
 私は一貫してマイナーの味方です!

 えー、大学取材については、
 メジャー大学には相手にされません!(涙
【2007-07-18(Wed) 02:08:36】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。