プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ども、王九蛋です。
中国の鉄道にすっかりはまってます。
バスより早い、バスより安い、バスより快適、そして、タバコが吸える。
ここのところ、移動のほとんどは鉄道です。

ところでみなさん、中国の鉄道には車内販売員がいるって知ってますか?
「バカにするな、知ってるよ!」
いやいや違うんすよ、お客さん。
すいかの種やジュースを売り歩く販売員とは別のスペシャル販売員が。


南京から上海に帰るT734列車でのことでした。
突然現れたその兄ちゃんは車掌さんと同じような制服姿。
てっきり服務員かと思いきや、いきなりパフォーマンスが始まった。

「え~、みなさま、列車での長旅ごくろうさまです。ちょっとこちらをご覧ください。」
一同素直に彼に注目。
「今日ご紹介いたしますのはこちらの商品、科学の粋を集めた一品です!」
そして取り出したその一品は、おー!なつかしい! 地球ゴマだよ!!

みなさん覚えてますか、丸いリングの中に円盤があって、それが高速回転する。
傾けても投げても倒れずにまわり続けるあれ。
うわー、超なつかしい!

「みなさま、こちらの商品、とくとご覧ください。
 こうやって傾けても、ひっくり返しても、放り投げても、ほぉら、回ってます。
 糸の上に乗せても、こんな細い棒の上でも、箱の中に入れても、どぉです、回ってます。
 みなさまに感謝の気持ちを込めまして、いつもより多めに回しておりま~す!
 この科学技術の結晶、本日は特別価格19元でのご提供です。」

そのとき恐るべきことが起こった。
なんと、
売れたのだ。
しかも5つくらい。

おい、あんたたち5人。
お金を大切にしなさい。


意気揚々と引き上げる地球ゴマ販売員。
あきれて見つめるジャーナリスト。
その視線の先に新たなる刺客が現れた。
彼の名は、靴下販売員。

「さてみなさん、こちらの靴下、ただの靴下ではありません。
 ずばり、健康按摩靴下です。」
あわぁー、あやしー、あやしすぎるー。

「綿50%に麻50%を配合。蒸れることなくサラサラさわやか。
 そして何よりも丈夫なんです!
 ほら見て、引っ張っても、針を突き刺して前後に動かしても、
 あ、ちょっとお客さんこっち持って。綱引きしても大丈夫!
 この健康按摩靴下、今日は黒と白2足セットでズバリ、10元です!
 みなさまのテーブルの上に実物を置いてまわります。手にとってお確かめください!!」
言われるままに手にとって眺める乗客たち。
その乗客たちに次々に声をかける販売員。
そして、なんと、
   売れまくり。

ジャーナリストの前に座っていた20代前半の青年も彼女が止めるのを聞かずお買い上げ。
しかも黒白2足セットをわざわざ白2足に入替えてもらって。
なぜ20代前半のけっこうイケメンの兄ちゃんがおやじ靴下、しかも白を2足…
君たちは疑うことを知らんのかい!


後日談がある。
この翌日、ジャーナリストは急に常州に行くことになった。
常州から乗った上海行き5026列車。期待通り彼は現れた。
そう、靴下販売員が。

「えー、みなさま、ちょっとこちらご覧ください。
 今日ご紹介いたします商品、中国の南、雲南省から取寄せました一品。
 痛いところ、痒いところに塗るだけであっという間に直ってしまう。
 白虎マークの万能軟膏です!」

あーやーしーーーぃ!
タイガーバームのパクリやんけー。
しかも雲南省って言っておきながら、パッケージはベトナム語。
っつうか、あんた、靴下売りやろうが。

販売員は絶好調でトークを重ねる。そして各テーブルに見本が。
一人のご夫人が尋ねる。
「これ、もうちょっとたくさん入った大き目のはないの?」
あんた、買う気か?
「いやぁ、すいません、奥さん。今日は持ってきてないんすよぉ。」
そら持ってないよね。昨日は靴下売ってたんだから。

ちなみに、ありえないことだが、売れた。
それなりの数が。

今日は何売ってんだろうなぁ、あいつ。
 


    中国留学情報、今週は華南に来ています♪
    

    ポチッと、お願い、一押しだけでけっこうです!
    


中国の車窓から | 【2006-11-15(Wed) 04:15:44】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

 

売り子達も、列車代払って、頑張ってるのですから、売れないとかわいそうですよ。俺も、良い物だったら買いますが...商品見てないので、なんとも...売り子の言葉には、惑わされません(もちろんその理由は、理解出来ないからです)
【2006-11-15(Wed) 10:36:19】 | URL | 上海リアル #- | [編集]
彼が今日売っているものは。それは「お土産話」という「幸せ」でしょう。
【2006-11-15(Wed) 23:12:28】 | URL | みりん #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。