プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

大自然と大平原と大三元を愛する留学支援サイト「中国留学情報」
今まで見た中でのベスト風景は
船の上から見た大西洋に沈む夕日であった。(ロマンチック!)
あれから十数年、ついに首位が交代したのである。


喀什(カシュガル)の街を出て2時間ちょっと。
すでに周りは雪山ばかりになっていた。

湖10 



ちょっとばかし飽きてきたところに
いきなりこんな景色が飛び込んできたのである。

湖11 



カシュガルの山中を縫って流れる木吉河と布倫口河
この2つが合流する地点が湖のようになっている。
コバルトブルーの空と湖面
その間に連なる雪をかぶった山々
青と白のコントラストが、
いやぁ、こんなきれいな景色見たことないです。

湖12 



そしてこれ。

湖13 


遠くの山ではなく、湖に接する山です。
白く見えるのは雪ではありません。
粘土質の真っ白な砂だそうです。
山の名前は安直に白沙山。

明日のブログでビデオを公開します。
本当にキレイでした!!


天下の絶景をあとにして再び山道を行く。
あの山の麓がカラクリ湖

湖14 



喀什の街を出て4時間
ついに到着、カラクリ湖です!

湖15 


遠くに写ってる山は「公格尓山(7649m)」です。


こちらは「慕士塔格峰(7509m)」

湖16 



険しい雪山です。

湖17 



まだ本格的な観光シーズンではないためか、
観光客は50人程度しかおらず、
お土産売りのおっちゃん、おばちゃんもそれほど多くなく、
約1時間ほどの滞在でしたが、
大自然を満喫できました。

安徽省のおっちゃんと話をしていたのですが、
夜になると星がきれいだろうなぁと。
いつか自分で車を運転して
ここにテントを張って一夜を過ごしてみたい。
そんな気にさせる澄み切った青空でした。


車に乗ってカラクリ湖をあとに。

湖18 



もう一度来たいね。
ここは。


さてさて、今回は写真があまり多くありません。
なぜかといいますと、この景色は写真では伝わらないぞ、と。
こりゃ動画で伝えたほうが良いのでは?と思い、
途中から動画中心に変更したためです。

ということで、明日はカラクリ湖総集編。
ビデオで伝えるカシュガルの大自然です。
ご期待を!


   (別ウインドで開きます)
期待だけじゃなく応援も!



    「中国留学情報」
    中国人学生と同じ寮で生活できる大学!
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    今日は「こんなとこにも…」
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668

    相互リンクしませんか。→こちらからメールで。

    カニチもやってます。
    ここから飛びます




中国の車窓から | 【2007-07-13(Fri) 00:03:40】 |  Trackback(-) | Comments:(5) | [編集]

 

絶景といった所です。
ほんとに綺麗ですよ。
中国にこんなところがあるのかと思ってしまいます。
いい体験していますね、もう二度とできないかもしれませんが、あと少しの期間ですが思い残すことのないようにがんばってください。
【2007-07-13(Fri) 01:02:44】 | URL | ごーさん #LkZag.iM | [編集]
昨日は有り難うございました.

私は,ここまで足を伸ばすことはできなかったのですが,すばらしい光景ですね.そそられます.行きたい (^_^)

またきま~す.
【2007-07-13(Fri) 08:56:10】 | URL | cattle #0ENTe5x6 | [編集]
すげぇ・・・

ワタシの、ブログ仲間のcattleさんが・・・
http://jerseycattle.blog60.fc2.com/blog-entry-340.html#comformtitle
だそうです^o^
【2007-07-13(Fri) 16:20:30】 | URL | chobebi #0TdGthtk | [編集]
ご紹介,ありがとうございます m(_ _)m
【2007-07-13(Fri) 19:25:36】 | URL | cattle #0ENTe5x6 | [編集]
>ごーさんさん
  http://junice.blog25.fc2.com/
 あとちょっとですが目いっぱいまわって、
 続きはリタイア後のお楽しみですかね。。。

>cattleさん
  http://jerseycattle.blog60.fc2.com/
 こちらこそありがとうございました!
 けっこう恐縮してます。
 カラクリ湖、ぜひ行ってください!!

>chobebiさん
  http://chobebi.exblog.jp/
 はい。すげぇことになってしまいました。
 どうしましょう!
【2007-07-14(Sat) 00:54:56】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。