プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

七夕より棚ボタが好きな留学支援サイト「中国留学情報」
小生の織姫様はこの大地の何処に?
日々、烏魯木斎(ウルムチ)の街をさまよう。


烏魯木斎市は言わずと知れた新疆自治区の首府
その新疆はウイグル族を主とする民族自治区である。
大学の先生方にお話を伺う限り、
新疆の人口の6割方はウイグル族。漢族は半数を切る。
ところが烏魯木斎市に限ると、半数以上が漢族という。

どうしても違う顔をしたウイグル族や漢族が目に付くのだが、
確かに言われてみると漢族もけっこういるように感じる。
毎日、異国情緒に触れながらブラブラしている。


中国は今さら言うまでもないが56の民族からなる多民族国家。
言葉も違う13億の民を束ねるって大変だなぁ、と思っていたのだが、
広西、内蒙古、寧夏と民族自治区を実際に歩いてみて、
どうやら少数民族は漢族に埋もれている。
民族自治区ってそれほど民族色は出ていないという事実に気付いた。

が、ここ新疆は別である。
街中に飛び交うウイグル語。
明らかに違う顔の人々。
商店に並ぶのは米ではなくナン。
新疆に来て初めて「民族」自治区を感じた。


ふらふらと新疆農業大学へ。


キャンパスを歩く。
理工系の大学はどこでもそうだが、
年がら年中、測量の実習を行っている。
その彼らを見ていて気付いたのだが…


測量1 


測量2 


2枚の写真の違い分かります?
分かんないよね、写真へただから。


上の写真の学生は漢族、
下の写真の学生はウイグル族です。


かなり見て回ったのだが、
例外なく漢族は漢族同士、少数民族は少数民族同士で測量をしている。
測量実習に限ったことではない。
よくよく見てみると、キャンパス内を闊歩する学生諸君、
その多くが同じ民族同士で歩いている。

振り返ってみると、他の街でもそうだったような気がする。
蘭州では白い帽子をかぶった回族同士が街を歩き、
内蒙古では見た目で分かる蒙古族同士が語り合っていた。
もちろん、こういった現象は新疆が突出しているが。


大学の先生に伺ってみたのだが、
やはり言葉の壁が大きいらしい。

話を伺って初めて知ったのだが、
新疆では過半数の学生が大学に5年間在籍するという。
過半数とはつまり少数民族の学生である。


中国の大学は高考という全国共通試験を受け、
その結果で出願大学を決めるシステムである。
この高考、少数民族は少数民族の言語で受けることができる。
言い換えれば、試験を受けるだけの漢語の能力がない。

新疆の大学はどこも半数程度が少数民族である。
漢語を流暢に操れない彼らのために、
どの大学も1年目は中国語の授業を行う。
留学生と同じように中国語を勉強するのだ。
そして1年後になんと、HSK試験を受験し、
必要な等級に合格して初めて本科に進学するのだ。


余談だが、彼らに中国語を教える先生が、
そのまま留学生の中国語教育にも携わっている。
このため、先生方は異民族への語言教育のノウハウが豊富だとおっしゃる。


確かにキャンパス内の少数民族学生と会話をしてみると、
彼らが話す漢語はお世辞にも流暢とは言えない。
どうしても同じ民族同士で民族の言葉で話すことになるのだろう。
漢族側としても積極的に交流することはないのだろう。


日常の交流すらこの状態だから、
民族の垣根を越えての結婚は非常に難しく、
実例も極端に少ないという。

とは言え、街中を歩いていると実感するが、
経済面は完全に漢族が主体になっている。
就職のことなどを考え、最近では、
ウイグル語で教える民族小学校ではなく、
漢語中心の小学校、または両方教える双語小学校に進学させる
小さな子供を持つ親が増えているそうだ。


限りなく単一民族で、狭い国土に生きる日本人。
我々には実感の涌かない問題。
なんだかんだ言いながらも中共は56民族13億の民を束ねている。
率直に大したもんだと思う。
が、完全に「中国人」としてまとめる苦行は今だその途上にあり、
それ自体が非常に無理のある偉業なのかもしれない。


   (別ウインドで開きます)
あなたが何族でもけっこうです。
押してくれー!



    「中国留学情報」
    内蒙古農業大学のビデオ、アップしました!
    (草原の風景もちょっとだけ入ってます。)
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    今日は「ウルムチがあのその…」
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668

    相互リンクしませんか。→こちらからメールで。

    カニチもやってます。
    ここから飛びます



中国の車窓から | 【2007-07-07(Sat) 00:08:59】 |  Trackback(-) | Comments:(9) | [編集]

 

興味深く拝見しました。
そうですよね。
そういわれれば、やっぱり民族同士で交わってますよね。
新疆は特にその傾向が強いですね。
【2007-07-07(Sat) 14:00:42】 | URL | あきら@上方山 #JalddpaA | [編集]

ツアー客が連れて行かれる、友誼商店みたいなところに
民族楽器を演奏するウイグル人がいました。
きちんとトレーニングを受けた、って感じの美しい漢語でした。
楽器の名前を、漢語で何て言うの?ってアホなことを聞いてしまった。
漢語にこの楽器を表す言葉なんかないよ、と
誇らしげに言っていたのが印象的で、
(予算がなくて)ミニチュアを1個買いました。。。

日本に留学に来ているウイグル人の話ですが、
ウイグル人の職を守るため、大学でウイグル人に
漢語を教えているウイグル人が存在します。
ウイグル人の学生に、なぜ漢語を教えるんだ?と言われる。
辞めてしまうと、その職は漢人で埋められる。
だから続けざるを得ない。
……極端な例かもしれませんが、
中央の言語政策は、いろいろな意味で「成功」していると思いました。
【2007-07-07(Sat) 16:44:19】 | URL | YUKIKO #- | [編集]
確かにあれだけ広い大陸なので、日本の方言を遥かに越えた言葉の壁があるんでしょうね。

また、中国人を観察していて思った事は、多くの中国人は、複数の地方の言葉を話せると言う事ですね。

私の彼女も、普通語、広東語、四川語、柳州語、台湾語、等 を話す事が出来ます。
【2007-07-07(Sat) 23:30:31】 | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns | [編集]

中国に来年留学をしようと思っているのでこのブログは本当に参考になります!!!
新彊って、ウイグル族ばかりだから、漢民族の人は危ないって聞いたんですけどそんなこともないみたいですね☆
【2007-07-08(Sun) 00:38:03】 | URL | アンド1 #- | [編集]
>あきら@上方山さん
 よく考えたら、上海や北京でもそうですよね。
 日本人は(ほぼ)単一民族で楽チンだとしみじみ感じます。

>YUKIKOさん
 内蒙古まわってたときも感じたんですが、
 少数民族で公職(大学の先生)に就いてる方って、
 なんとなく肩肘張ってる感じがありました。
 やっぱり対抗意識とかプレッシャーとかあるんでしょうね。

>浪漫飛行さん
  http://mustclub.blog85.fc2.com/
 断言します。
 あなたの彼女さん、特殊!
 柳州語って、どこやねん!!

>アンド1さん
 こんにちわ~、はじめまして。
 上海人とかプライド高いので、何かあるとすぐに
 「新疆は犯罪者ばかり。外地は悪い奴らしかいない!」
 って言い出すんですよね。
 ホテルのフロントの兄ちゃんとか、
 近所の売店の女の子とか、みんな良い子なんだけどなぁ・・・
【2007-07-08(Sun) 01:40:51】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]
中華人民共和国日本民族となるかもしれない?

【2007-07-08(Sun) 19:15:55】 | URL | とんじい #8W8GAba2 | [編集]
>とんじいさん
  http://emjes.blog14.fc2.com/
 ひぇ~、なんということを。

 ●中華人民共和国 日本省
 ●アメリカ合衆国 日本州
 ●ロシア共和国 日本民族自治区

 うわぁ、どれもイヤだなぁ・・・
【2007-07-08(Sun) 19:31:47】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

そうなんですよ!!!
それ言ってたのが上海人なんですよwww

上海人がプライド高いのってホンマなんですねーww
【2007-07-08(Sun) 21:19:17】 | URL | アンド1 #- | [編集]
>アンド1さん
 はい。ほんまです。
【2007-07-08(Sun) 21:55:23】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。