プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

中国の大学での日本語教師の求人案内です。
知り合いの大学の先生から依頼を受けました。
まずは募集条件の概略です。


●勤務地:江西理工大学(江西省ガン州市)
●職務内容:外国語学部日本語学科の教師
●採用条件:日本語を母語とし、大卒以上の学歴を持つ者
        年齢は22~60歳
        強い方言がない者
●勤務条件:月~金曜、毎週16~20コマ
●勤務期間:2007年09月18日~2008年07月15日
●給与:月額4,500~5,500元(経験等による)
●福利厚生:住居支給、光熱費・ネット費無料
        来華・帰国時の航空券負担(上限10,000元)
        医療保険他


ガン州は江西省の省都 南昌からバスで4時間ほどの地方都市です。
昔は江西地区の中心都市でしたが、今では小さな田舎町です。
なにぶん無名なもので、日本人教師が見つからず、
私にまでヘルプメールが入ってきた次第です。

勤務条件は一般的なものだと思います。
興味のある方はご連絡ください。
お知り合いの方にもお知らせいただければありがたいです。
(このブログ本文、自由に転載いただいてけっこうです。)

ご協力お願いします。



つれづれなる上海 | 【2007-07-05(Thu) 12:50:49】 |  Trackback(-) | Comments:(3) | [編集]

 

日本語教師の職業も悪くはないですが、ガン州というところの情報が分からないので不利かもしれません。しかし給料が5,500元だと中国では良いかもしれませんが日本人にとっては安すぎますね。
【2007-07-05(Thu) 21:57:02】 | URL | ごーさん #- | [編集]
>ごーさんさん
  http://junice.blog25.fc2.com/
 給料についてなんですが、これって考え方次第なんですよ。
 住居、光熱費、ネットすべて無料。
 大学内だから3食で1日10元あればOK
 田舎だから大金使って遊べるところなし。
 どう考えても月に1,000元使えないんですよ。
 仮に月給5,000元だとして、4,000元残る。
 今の日本、20代、30代のサラリーマン、OLで
 毎月6万円貯金するってかなり苦しいですよ。

 ってことで、留学終わってしばらく残りたい若い人とか、
 定年退職者とかでも日本語教師けっこういるみたいです。

 私も60過ぎたらやろうかなぁ…
 毎日ピチピチの女子大生に囲まれて。
 おぉー。。。(鼻血

【2007-07-05(Thu) 22:40:48】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]
ガン州市の開発区に11月に仕事で行きました。
2008年1月再び行く予定です。
仕事はガン州市と合弁会社を設立し操業を9月より始めたので操業の為の協力でした。
町中のGAN DIAN HOTELに滞在しました。400元/1泊でした。≒6400円
このホテルに江西理工大学の送迎バスが来てました。
ここガン州市もやはり中国です。
でも上海よりは安いです。
2回目は少し中国語でも覚えて行こうとおもいますが、この辺は中国語の方言がきついです。
通訳が困ることがありました。
【2007-12-23(Sun) 15:36:25】 | URL | kaz #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。