プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

知的好奇心だけで突き進む留学支援サイト「中国留学情報」
取材ツアーが内陸に突入してから、時として民族文化を強く感じるときがある。
トルファンはなかなか強烈であった。


とにかく街中はウイグル語の大合唱。
バスの乗客、市場の物売り、街中の喧嘩
すべてウイグル語である。
普通語を話してるのはファストフードの姉ちゃんと、客引きのおっちゃんくらい。
いやぁ、内蒙古や寧夏とはえらい違い。

中国ほぼ全土をまわってきたが、
正直なところ今まで多民族国家だと感じたことはほとんどない。
DNA的な民族の区別はあっても、表層的には漢族の国と感じてきた。
けどここは違うわ…


街を歩く。
おなじみの中国電信や新華書店の看板もウイグル語併記。


ウイグル1 


ウイグル2 


民族文字の併記は他の民族自治区でもあった。
だけど広西も内蒙古も寧夏も住民の9割方は普通語で会話している。
ところがここではウイグル語がメジャーなのだ。


ぶらっと新華書店の中へ。
驚愕の景色が目に飛び込んできた。
なんと、ウイグル語で書かれた本が大量にある。


ウイグル3 


大量ってのは、ウイグル語の本の特設コーナーに山盛りって意味ではない。
店内の右半分は漢語で書かれた本、
そして、左半分はすべてウイグル語で書かれた本が置かれているのだ。


ウイグル4 



お客の入りは左右ほぼ同数。
漢語のコーナーには漢族の他に若いウイグル族もちらほら。
ウイグル語のコーナーは100%ウイグル族である。


さらに店内をブラブラと。
お、おぉー、すげー!


ウイグル5 

「漢語実用会話練習」
ウイグル語で書かれた漢語の参考書である。
さらには北京語言大学の「漢語教程」シリーズとか、
HSKの対策問題集なども山積み。
これを読んで漢語を勉強するわけだ。
留学生ではなく、中国人のウイグル族が。

うーん、なんかすげー。
中国じゃないぞ、ここ。



ちなみにこれは後日ウルムチで撮ったケンタッキーの看板

ウイグル6 


どうせだったらウイグル族の帽子かぶらせりゃいいのにね。
カーネルサンダースに。


   (別ウインドで開きます)
応援お願いします!



    「中国留学情報」
    大学の紹介ビデオもあります!
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    今日は「夕暮れの車窓」
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668

    相互リンクしませんか。→こちらからメールで。

    カニチもやってます。
    ここから飛びます



中国の車窓から | 【2007-07-05(Thu) 00:05:45】 |  Trackback(-) | Comments:(2) | [編集]

 

ああ゛ー、行きた~い!
僕は最近カザフスタンの虜です。
中国で地盤を作って将来的に(仕事として)カザフスタン入りする妄想を励みに毎日仕事でこき使われています・・・。
【2007-07-05(Thu) 22:57:05】 | URL | コッシ~ #klq26XPE | [編集]
>コッシ~さん
 カザフですか!何があるの?
 けど行ってみたいですよね。
 カザフ→キルギス→ウズベク→トルクメンと横断して、
 そっから中東へ抜けるか、
 はたまたカスピ海諸国、ウクライナから東欧へ出るか。
 はぁ・・・、妄想が。
【2007-07-06(Fri) 00:20:31】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。