プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

中国での取材活動も残り1ヶ月あまり。
ラストスパートに入った留学支援サイト「中国留学情報」
敦煌2つ目の観光スポット、月牙泉にやって来た。

ここは一体何かというと、砂漠の中に三日月の形をした泉があって、
その横にお寺が一件建っている、というもの。
市街地のすぐそばなのに、大きな砂漠を見れるというのも売り物。


まずは莫高窟からバスで市内に入る。8元。
バスの運ちゃん曰く、まっ昼間は暑い、死ぬ。3時以降に行け。
市内でブラブラして時間をつぶす。
3番のバスに乗って終点が目的地。1元。


ということでやって来ました。
まずは入り口ゲートです。

月01


ここで80元というアイスクリーム80個分の法外な入場料を払う。
はぁ…、中国の入場料の高さ、本当何とかして欲しいよね。


そしてゲートをくぐると、
おぉー、いきなり砂漠が登場!

月02 

感動です。
法外な入場料を思わず忘れる景色。


ここでラクダに乗りなさい!と勧めるおじちゃん達が群がってきます。
と、言いたいところなんですが、
小生の周りには一人も来ない。
他の観光客にばかり群がる。
貧乏のオーラが出てるのね。(涙


料金を聞いてみると、砂漠の中に入り、
月牙泉のそばまで約1時間半、お値段は60元。
うーん、悪くないなとは思ったのですが。

月03 


やはり自由を愛するわがまま人間。
テクテク歩いていくことに。
月牙泉まで30分ほどです。


途中で人工的に作った池があります。
この水を維持するのは大変だろうなぁ。
と感慨にふけりつつ、そばのベンチで30分休憩。
(まだ10分しか歩いてないのに。)

月04 


ここからさらに歩くこと10分、
ついに見えてきました。

月05 

おぉー、寺だ。

お寺の前はきれいに芝生が植えられています。
周りの砂漠とのコントラスト、これがオアシスって感じなのかな?

月06 


ようやく到着。
こんな寺が砂漠のど真ん中にあるのです。

月07 


で、ネーミングの元となった泉はこれです。

月08 


お寺の資料館にあった掲示によると、一時は泉が枯れたとのこと。
でもって、近年になって復元プロジェクトが組まれ、
人工的に元の状態に戻したと。
この泉もこんこんと涌いてるわけじゃなく、
水をどこからか運んできてるみたいです。


寺自体はどうってことなかったのですが、
昔の人もここから砂漠を見ていたのかなぁと、
しばし感慨にふけるのでありました。

月09 


月10 



お寺をあとにして砂漠の中を進みます。
振り返ると月牙泉が。

月11 



なかなか絶景です。
明日は砂漠の写真を…


   (別ウインドで開きます)
ありがとうございます!見に来てくれて。



    「中国留学情報」
    中国159大学の情報掲載中!
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    今日は「ペットボトル1本の死闘!」
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668

    相互リンクしませんか。→こちらからメールで。

    カニチもやってます!
    「社会人の留学ノウハウ」今日は「寮費を節約しよう!」
    まだ入っていない方はご連絡を。招待状送ります!!
    ここから飛びます





中国の車窓から | 【2007-07-01(Sun) 01:30:27】 |  Trackback(-) | Comments:(5) | [編集]

 

砂漠。。。。人工池の水は、美味しかったですか???
【2007-07-01(Sun) 13:41:39】 | URL | 上海リアル #- | [編集]

私のブログの中で勝手に王九蛋さんの名前を大学つながりで借りてしまいました・・・
事後承諾ですみません。
もし、問題があれば遠慮なくおっしゃってください。

自分も8年前に敦煌の砂漠行きました。
そして、砂漠の上から猛ダッシュで駆け下りたのを覚えています。
最後は転がりながら。
3時後に行ったのは正解ですね。
昼は足の裏火傷ものです。
【2007-07-01(Sun) 14:22:37】 | URL | あきら@上方山 #JalddpaA | [編集]
砂漠にはピラミッド、と思っていましたが寺もなかなかいいですね。

ところで砂漠で一人歩きして大丈夫なんですか?

【2007-07-01(Sun) 22:53:26】 | URL | とんじい #8W8GAba2 | [編集]

敦煌の砂漠、こんなところにお寺があるのですか。
いや~さすがに中国は広い。
【2007-07-01(Sun) 23:47:08】 | URL | ごーさん #- | [編集]
>上海リアルさん
  http://shanghaireal.blog34.fc2.com/
 もしも~し!
 飲むわけないっしょ!!!

>あきら@上方山さん
 いやいや、スーパー大きくアピールしてもらって恐縮です。
 蘇州に行く機会があれば、生ビール5杯進呈させて頂きます!

>とんじいさん
  http://emjes.blog14.fc2.com/
 御大、何をおっしゃるんですか。
 ゴビ砂漠を一人で放浪してるわけじゃないっすよ!

>ごーさんさん
  http://junice.blog25.fc2.com/
 いやぁ、絶景でしたよ。
 らくだ以外に砂漠に似合うキャラクターがあるとは。
 鳥取砂丘で寺でも営業しようかなぁ。

【2007-07-02(Mon) 03:35:57】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。