プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

最近になって観光を楽しみだした留学支援サイト「中国留学情報」
今になって思えばもっとあちこち楽しんでおけばよかった。
見たところといえば、黒龍江、長城、故宮、黄河くらいかな。
あー、もったいない。


さて、桂林に向う当日の朝、10分遅れで迎えのバスがやってきた。
ごくごくふつうの小型バス。
エアコンも効いて快適そのものである。
車内は広州からやってきた観光客が多い。
香港人も交えて広東語の大合唱である。

船着場までは40分ほど。
途中いくつかのホテルを回って予約客を拾っていく。
一段落着いたところで観光案内が。


「えー、皆の衆、今日はうちを使ってくれてありがとね。
 桂林はかくかくしかじか丸書いてチョン、
 よーは、なかなか良いところってわけよ!」

おばちゃんの絶好調マイクアナウンスが続く。


「でもって、今日エヴリバディが乗る船なんだけどさぁ、
 2階建てになってるんだわさ。
 1階は大部屋で落ち着かないよー。
 2階は個室になってるしさぁ、
 1階と違ってオプション料理も楽しめるってのよ!」

う? あやしげ。

「このステキなパラダイス2階席、
 今なら追加料金20元で特別ご奉仕!
 さぁさぁ、どうする、皆の衆?」


どうする?って買うわけねぇだろう。
川下りなんてデッキに出て景色を楽しむもんだし、
どっちみち1階からも2階デッキに上がれるに決まってるじゃん。
バカバカしい。


ところが、まさかの展開。
乗客の半数近くが「買う!」と手を上げたのであった。

バスはつくづくお人よしの中国人多数と
中国生活2年目、疑心暗鬼の塊となった日本人1名を乗せて
順調に船着場へと進む。


しばらくして20代前半の女性が
「すいませーん、トイレないですか?
 お腹の調子が悪くて我慢できないですぅ。」
大声で言うなよ。

おばちゃん
「ごめんね、おねえちゃん、見ての通りないのよ。
 もうすぐ着くからがんばって我慢して。」

おねえちゃんの我慢がスタート。
やばいんじゃないの?と思ったそのとき、
早く着いてあげなきゃねと思ったのか、
バスの運ちゃんの右足が大きく動いた。
アクセル目一杯踏み込みである。

うー、おねえちゃんのお腹より
バスの運ちゃんのほうがやばい。


船着場に着いたバスからおねえちゃんが脱兎の如く駆け出す。
他の乗客はあとからダラダラと。
その乗客の前に現れた建物、
待合室という名のみやげ物売場であった。

この手のおみやげ物屋ってなぜか宝石類を売ってるんだよね。
玉とか水晶とか。
でもってこれがまたよく売れるのである。
「疑う」という言葉を知らんのかね、中国一般庶民は。


30分ほど経って再集合。
きっぷの配布が始まる。
「はーい、貧乏人の皆さーん、1階席でーす。
 はいはーい、お人よしの皆さーん、2階席でーす。」

小生は人込みが嫌いなので、最後までボーっと待っている。
貧乏人とお人よしがきっぷを受け取り終わったあと、
重い腰を上げておばちゃんのもとへ。


おばちゃん、小生のきっぷ。
「えーっと、1階?2階?」
貧乏人でもお人よしでもない賢明な小生は1階じゃ。
「あ、1階。1階ね。あのー、2階いらない?」
いらぬ。
「2階良いよ。快適で。」
いらぬ。
「オプション料理も頼めるよ。」
いらぬ。
「景色も見やすいよ。」
重ねて申す。いらぬ。

しばし考え込むおばちゃん。

「あのねぇ、おにいさん、サービスで2階席あげるね。」
む?サービス?
「うん、20元いらないから。はい、2階席」
お?おや?良いの?
「いいからいいから、これ内緒ね。」


どうやらおばちゃん間違えて1枚多く2階席を手配してしまったらしい。
むふふ、ラッキー♪



    「中国留学情報」
    桂林市の大学情報、新規掲載!
     (別ウインドで開きます)

    目指せ!ベスト10
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668

    相互リンクしませんか。→こちらからメールで。




中国の車窓から | 【2007-05-31(Thu) 23:44:53】 |  Trackback(-) | Comments:(5) | [編集]

 
行ってみたいですが、やはり観光地化されているのですね。
ボッタクリツアーみたいだ・・・・・。

【2007-06-01(Fri) 00:10:38】 | URL | とんじい #8W8GAba2 | [編集]
私も広州からツアーで桂林まで行ったのですが、やはり、お土産屋がツアーに組み込まれていました。
【2007-06-01(Fri) 00:29:46】 | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns | [編集]
結構、商売精神がすごいです。
外国人からお金ふんだくろうと思っているのかな?
【2007-06-01(Fri) 00:59:56】 | URL | かつらさ #- | [編集]
すみません。間違えました。
(URLの位置)
【2007-06-01(Fri) 01:00:54】 | URL | かつらさ #- | [編集]
>とんじいさん
  http://emjes.blog14.fc2.com/
 このツアーはけっこう良心的でしたよ。
 普通に船に乗ったら210元
 このツアーは245元
 35元で手配一式と船着場までバスならOKかな?

>浪漫飛行さん
  http://mustclub.blog85.fc2.com/
 なんでみんな買うかなぁ?
 私には中国人民の行動が理解できない。

>かつらささん
  http://damasareta.blog105.fc2.com/
 こんちは。はじめまして。
 外国人は得意客中の得意客ですからね。
 ちなみに私は外国人扱いされてません。(笑

【2007-06-01(Fri) 13:21:10】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。