プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

たまには観光!「中国留学情報」
雲南省麗江市の玉龍雪山に行ってきました。
名前の通りでして、万年雪を頂いた雪山です。
なかなか険しい山でして、主峰は5,000m級なのに、いまだ処女峰です。


えー、四の五の講釈はやめて、
さっそく見て見ましょう♪


空港から市内へのバスから見た玉龍雪山です。
01遠景

いかにもって感じです。


ロープウェー乗り場で市内からの路線バスを降ります。
すでに富士山と同じくらいの標高です。
タバコを吸おうとしたのですが、ライターが着きませんでした。
市内に戻ると着いたので、気圧か酸素濃度の問題かと…
山もかなり近づいてきました。
02いざ出発


奥にチラッと見えるのが頂上です。
あそこへ向います。
03チラッと見えるあの頂へ!


読めますでしょうか?
04標高掲示板

今いる場所が標高3365m
そしてロープウェーの終点は、なんと4506mです!
ひぇ~

ロープウェーの隣には険しい山肌が続きます。
05険しい山肌


下を見るとなめらかな谷間
大昔に氷河で削り取られてできたものです。
06氷河で削られ滑らかに


その犯人の氷河は今でも健在です。
07氷河です!


そうこうしてるうちに終点へ。
4506mです!
富士山よりもはるかに高い。
08 4506m

えー、写ってるのは小生ではございません。


ここからはテクテクと上へと登っていきます。
目指すはあの氷壁!
09目指せ!1


10目指せ!2


階段をひたすら登っていきます。
11階段1


うねうねと続いていくのですが、
12階段2


けっこう急勾配なんですよ。
13階段3


思わず無言
なんか気のせいか息苦しくなってきた。

気のせいでもなんでもなくて、本当に息苦しかったです。
一歩進むたびに息切れです。

ふもとの売店では酸素ボンベを売っていました。
買ってる人を見て笑っていたのですが、超後悔!
必需品ですよ。酸素ボンベは。

それにしてもこれくらいの標高で高地トレーニングするんでしょ。
高橋尚子って。
アホちゃうか?


必死の形相でようやくたどり着きました。
観光客が登れるのはここまでです。
標高4680m
これ以上登りたくない。

私じゃありません。
14 4608私じゃない


妻ではありません。
15 4608妻ではない


息子じゃないです。
16 4608息子じゃない


残念ながらガスがかかっていて、山頂はよく見えませんでした。
17 4608から見た山頂

晴れてたら絶景なんでしょうね。


ロープウェーでふもとへ戻ります。
私的にはここからの風景が一番良かったような気が。
18下界からの景色


牛がのんびりと草を食む奥に、雪山がそびえ立ちます。
中心に見えるのが玉龍雪山です。

玉龍をアップ!
19アップ1


さらにアップ!
20アップ2


もっとアップ!!
21アップ3


牛もアップ!
22牛もアップ!




    「中国留学情報」
    明日から取材再開です♪
     (別ウインドで開きます)

    応援してくれー!
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668

    相互リンクしませんか。→こちらからメールで。



上海日日新聞 | 【2007-05-20(Sun) 10:26:13】 |  Trackback(-) | Comments:(7) | [編集]

 

いいですね~。
シャングリラはその山の反対側なんですよね。
見に行きたかったなぁ…。
たまには観光もいいもんでしょ?(笑)
【2007-05-20(Sun) 23:08:18】 | URL | ゆ~しゃん #- | [編集]
血圧が高いので途中で死にます。マジで。

しかし、とんでもない所まで観光できるんですね?
【2007-05-20(Sun) 23:14:10】 | URL | とんじい #8W8GAba2 | [編集]

スキーはやっていないのですか?

北京では玉龍雪山のような山は想像できないですね。
【2007-05-20(Sun) 23:25:32】 | URL | ごーさん #- | [編集]
>ゆ~しゃんさん
  http://yushan.blog58.fc2.com/
 うん、観光もなかなか。
 これに味をしめて、来月は内蒙古の草原へ!

>とんじいさん
  http://emjes.blog14.fc2.com/
 私も死ぬかと思いました。
 心臓がバクバクいってるの自分で分かりましたから。(笑
 
【2007-05-20(Sun) 23:27:29】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

>ふもとの売店では酸素ボンベを売っていました。
>買ってる人を見て笑っていたのですが、超後悔!
>必需品ですよ。酸素ボンベは。

よかったですね。ともかく無事で。

四川では、黄龍が3600Mで、ここは長く歩きますから、日本からのツァーでは必ず携帯酸素ボンベを持たせます。だいたい、ツァーの場合は必ず誰かが高山病のため最奥の五彩地にまで行けずリタイアーします。
九黄空港は3500Mなので、成都から着いて、元気よく歩き出して、気がつくと高山病でふらふらする人が珍しくありません。空港には高山病治療の設備と医師が待機しています。
【2007-05-21(Mon) 00:14:37】 | URL | KM #NscJhb76 | [編集]
最近忙しくて・・・


綺麗ですね~
機会があれば行ってみたいです。
【2007-05-21(Mon) 00:16:57】 | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns | [編集]
>ごーさんさん
  http://junice.blog25.fc2.com/
 スキーはなかったですが、
 タイヤにのって滑ってましたよ。
 大の大人がなかなか微笑ましい光景!

>KMさん
  http://km45.spaces.live.com/
 いやいや、私も「これが高山病?」って感じでした。
 頭くらくら、心臓バクバク、足もとふらふら
 けっこう怖かったですよ。

>浪漫飛行さん
  http://mustclub.blog85.fc2.com/
 こちらこそ申し訳ない!
 ぜんぜんうかがえてないんです。
 すいません。
 罪滅ぼしに観光スポットの写真
 できるだけアップしていきます。
 ご勘弁を。

【2007-05-21(Mon) 00:39:41】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。