プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

夜行高速バスを愛用する理由は3つある。
  1.安い(新幹線の半額)
  2.寝てる間に目的地に着く
  3.朝早く着くので一日を有効に使える
いつもは奈良発着の奈良交通バスを使うのだが、すでに売切れ。
京都発のJRドリーム号を使ってみた。


午後10時すぎ、京都駅烏丸口は100人近い人だかり。
雨が降っているのに待合室も何もない。
駅の軒下に陣取り、他の乗客を見つめる。

いやぁ、繁盛してるわ。
新宿行きも格安東京行きも2両編成。
つまり、バス2台での運行だ。
若者だけではなく、外国人や年配者もいる。
年輩層は女性の方が多い。
やはり女性の方が活発というか、新しいものに積極的だよね。


で、小生の乗る23時00分発東京行きが到着。
これも2台編成だった。
ほぼ100%の乗車率。


結論から言うと、ハズレやね。


2階建てバスで小生は1階だった。
いやぁ、振動大きいし、ロードノイズ拾いまくり。
ふだんは深夜バスでもほぼ熟睡なのだが、
今回はあまりよく眠れなかった。

もう一つ、
発車して約1時間後の00時15分にサービスエリアで休憩が入ったのだ。
なんでこのタイミングで休憩が必要なの?と思いつつも、
せっかくだからタバコを吸いに出てしまう。
目がスッカリ冴えてしまい、このあと眠れない。

うーん、奈良交通のほうが良い。


中国おなじみの寝台バス、日本に導入しないのかね?
中国のはなんとなく衛生管理に不安があって、
南京虫とか住み着いてそうなので使用したことないけど。
日本の管理であれを運行すればヒットするのでは?


なにはともあれ、
眠い。



    中国留学情報よろしく♪
     (別ウインドで開きます)

    眠くてもクリックお願い!
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668
 

中国の車窓から | 【2007-05-07(Mon) 14:59:51】 |  Trackback(-) | Comments:(5) | [編集]

 

お疲れです。

中国に寝台バスってえるんですか?
今度紹介して下さい。
でも絶対に眠れないんではないですか?
クラクションの音で?
【2007-05-07(Mon) 23:35:31】 | URL | とんじい #8W8GAba2 | [編集]
私の友達は寝台バスを使った事があるそうですが、寝台バスにも等級がある様です。値段の高いのはそこそこ綺麗だと言ってました。
【2007-05-08(Tue) 00:55:14】 | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns | [編集]
>とんじいさん
  http://emjes.blog14.fc2.com/
 うーん、「紹介してください」ですか。
 うーん、乗りたくないなぁー

>浪漫飛行さん
  http://mustclub.blog85.fc2.com/
 うーん、そこそこ綺麗ですか。
 うーん、「そこそこ」はどの程度?

来週から華南ツアースタート。
乗ってみようかなぁ…

【2007-05-08(Tue) 10:27:01】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]
寝台バスには、3列タイプ(ノーマル)と2列タイプ(新型)がある様です。3列とは、横に三人寝るという事です。このタイプは非常に狭く、一度入ったら出て行く事も困難であると言ってました。それに対し2列タイプは、空間的に余裕があて、寝心地も良いとの事です。
残念ながら(?)、まだ乗車経験はないです。
【2007-05-09(Wed) 00:29:37】 | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns | [編集]
>浪漫飛行さん
  http://mustclub.blog85.fc2.com/
 2列タイプはひかれますね!
 それでトイレ付きだったらOKかも。

【2007-05-09(Wed) 08:12:54】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。