プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

モータリゼーション真っ最中の中国では年に一度
国際自動車ショーが開催される。
北京と上海で交代で開催され、今年は上海の順番だ。
(場所とか料金とかご存知でしたらご一報を!)


ネットでニュースをチェックしてたら、
お、さっそく出ましたね。
「これ、マネしやん!」自動車の登場。
今年はダイムラーのスマートフォーがぱくられたようだ。
そういえば先日も石家庄でランドクルーザーのソックリさんに遭遇した。

この手の知的所有権侵害問題は今さら語る価値もない。
結論はすでに出ているわけであって、
あとは各国政府が協調して、中国政府に対して
どこまで毅然とした態度を取れるかだ。
(まぁ、これがだらしないんだけど。)


私にとってむしろ興味があるのは、
まねをジャンジャンバンバンやる中華民族の風土の方だ。


ものまね自体はなにも中国人の専売特許ではない。
日本でもマネ自体はいくらでもある。

トヨタのBbはどっからどう見ても、
ホンダのコンセプトカーのパクリだ。

花王が健康エコナを開発すると、
日清も似たようなというか、猿まねそのものの食用油を出す。

ヨーカドーがセブンイレブンをはじめたら、
ダイエーはローソン、イオンはミニストップを始める。
ビジネスモデルのものまねだよ!
これに比べれば車の見た目の模倣なんてかわいいものだ。

世界中どこにだってものまねはある。
それを中国だけが猿まねしてるってのは事実誤認だろう。


ただ、中国のものまねが、世界水準をはるかに超越していることは確かだ。
そしてそれは、海外の知的権益だけではなく、
国内、さらには向う三軒両隣のものまねにまで至る。


例えば、私が以前属していた家庭用品業界について見てみると、
主だった商品群のメーカーは特定の地域に集中している。
この中でもものまねではないものもある。
大連に割り箸屋が多いのは、東北地区というアスペン材の産地に由来する。
福州に塗り箸屋が多いのも、同地が竹材の産地だからだ。

だが、例えば浙江省には金属鉱山など一つもないのに、
寧波にフライパン屋、永康にステンレスボトル屋、
嘉興にステンレスケトル屋が集中しているのはなぜか。
実は一軒の工場がフライパンを作って輸出でヒットしてるのを見ると、
近隣のメーカーがこぞってフライパンをまねして作り始める。
ってのが産地集中の原因らしいのだ。


日本では原料産地に起因する工業集積はいくらでもある。
だが、「ものまね」起因の集積なんて聞いたことがない。


中国人はまねされて怒らないのかねぇ?
怒るよねぇ、どう考えても。
ってことは、怒られても屁とも思わないのだろう。

それ以上に、なんでそんなに即効性を求めるのだろうか?
当たってるものをまねすると、そりゃすぐに収益を得られるだろう。
けど、過度に集積すると、必ず価格競争に陥る。
オリジナルを生み出した方が長期利益につながるだろうに。
それともオリジナルも結局はまねされるから、
オリジナルを開発するメリットがないということだろうか?


あらゆるものには理由があるわけで、
中国人のものまね主義にも必ず理由があるはずだ。
サクッとものまねという、精神風土の背後には何があるのか?
何ゆえ、中華民族はこうもマネをするのか?
なかなか興味深い考察テーマなのだ。



    中国留学情報よろしくです。
     (別ウインドで開きます)

    こっちもポチッとよろしくです。
     (別ウインドで開きます)

    mixiもチラッとよろしくです。
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668

 

つれづれなる上海 | 【2007-04-25(Wed) 17:26:24】 |  Trackback(-) | Comments:(4) | [編集]

 
そうですね~
中国の物真似には色々驚かれます。
『そこまでやるか~』 って感じですよね。
【2007-04-25(Wed) 23:40:12】 | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns | [編集]
>場所とか
上海新国際博覧中心
2345 Longyang Road
http://www.mahooshanghai.com/shanghai/shop/data/re/gouji.html
26日、27日は9:00~19:00
28日は9:00~14:00(いつも思うんですが、この土日の午後2時にクローズって、ナンでやねんっ!)
だそうです・・・

すんません、料金不明・・・

コピーですかぁ・・・
日本のカメラなども、戦前から戦後間もなくまで・・・
ヨーロッパからさんざん叩かれたそうですね。
今では、世界一のカメラ大国ですが・・・
もしかしたら、アジア人全般カモ?
って、思いマスが^.^

映像の分野でも、スゴいですよ・・・
日本、韓国、中国全てで、欧米のパクリってw
ワタシは、いけない事とは思いませんが。
にしても、もぉちっと・・・がんばろぉ!
とも、思いますね(笑
【2007-04-26(Thu) 03:14:53】 | URL | chobebi #0TdGthtk | [編集]

地下鉄ー世紀大道の駅すぐですので、自動車ショーの帰りに寄って下さい。133-2188-5381
【2007-04-26(Thu) 03:59:58】 | URL | 上海リアル #- | [編集]
>浪漫飛行さん
  http://mustclub.blog85.fc2.com/
 国内でマネしあう分には没問題なんですけどね。
 国際間となると、やっぱまずいですよね。

>chobebiさん
  http://chobebi.exblog.jp/
 すんません、わざわざ調べてもらって。
 最終日早く終わるのは後片付けのためです。
 広州交易会とか前日に撤収するブースもありますよ。
 あんたら、何しに来てるねん!みたいな。

>上海リアルさん
  http://shanghaireal.blog34.fc2.com/
 だんな、携帯番号大公開はまずいっしょ。
 1日100人足らず来訪の不人気ブログですけど…

【2007-04-26(Thu) 15:08:40】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。