プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ふと気付くと、きっぷのネタを3日連続で書いている。
つまり、たかが一枚の切符を買うために
3日間も悪戦苦闘しているということだ。
「いやぁ、それを思うと日本はやっぱ便利だねぇ^^」
などと言っている余裕は今の私にはない。
つまり、必死。


「中国留学情報」3・4月の内陸ツアー第1弾は、
陝西省を皮切りに四川省、重慶市と転戦し、
最後の目的地、山西省に到着した。
4週間ツアーの最後をここで終えるはずだったのだが、
留学生がいる大学が予想外に少なく、
1週間どころか3日で取材が完了してしまった。

木曜、金曜と平日が2日残っているだけに、
このまま上海に帰ってしまうのはもったいない。
お隣の河北省石家庄市に転戦し、上海に戻ることにした。


ところが、
①石家庄→上海直通列車の寝台は売切れ
②石家庄北→杭州の列車その1の寝台も売切れ
③石家庄北→杭州の列車その2は寝台は残っているが、
 太原では発券できない。石家庄でないと買えない。

ということで、わずかな可能性に望みをつなぎ石家庄へと向う。
何が何でも買う。
絶対にゲットしてみせる。
硬座で18時間なんて絶対にイヤだ!

悲壮な覚悟と、必死の決意。
北朝鮮風に表現するならば、
「火車票獲得闘争、進撃開始!
 民族の英知をここに集結させよう!!
 偉大なる首領様、主体思想万歳!!!」
ってとこだろうか。


頑張って早起きし、8時のバスに乗る。
ホテルのねぇちゃんいわく、石家庄までは2時間半。
これならば昼前に着く。


誤算その1
「石家庄まで2時間半?
 キャハハ、無理に決まってるじゃない。
 最低で3時間半、普通は4時間はかかるわよ。」
車掌の女の子は満面の笑みで答えてくれた。

誤算その2
「アイヤー、渋滞だんべ。
 抜けるのに30分はかかるなぁ。」
運転手の兄ちゃんのあきらめの声。

石家庄に着いたとき、時計の針は限りなく1時に近づいていた。
この時点ですでに運命を悟る。
はぁ、また硬座か…

いやいや、
まだ可能性は消えていない!


午後1時
石家庄北駅
紙に書いたメモを再確認する。
上述の①~③だ。

列が進み、ついに窓口へ。


「ベストは①!、①がなかったら②!!、②がなかったら③!!!」


メモに3つも書いてリストを渡す中国人なんて見たことない。
こんなことするの、絶対に日本人だけだろうね。
販売のお姉ちゃん、思わず失笑。


「全部ないよ。」


端末をサクッとたたいたお姉ちゃん語りていわく。


はぁ、
終わった。
昨日まであった③の寝台は誰かに買われてしまった。


「あのさ、…、ないの?」


「うん、全部売切れ。
 ①の硬座だったらあるよ。」


「②とか③の寝台ないの?」


「寝台どころか硬座もないよ。
 ①だったら硬座は残ってるけど。
 どうする?」


どうする?って、
どうするのよ?

和田アキコがマーボ春雨作って食べさせてくれるって
むちゃくちゃ怖いけど、
三日三晩なにも食べてなかったら食うしかないじゃん。


「…、…、それ、1枚」



ということで、04月21日13時50分
K233快速列車は硬座に貧乏ジャーナリストを乗せて、
石家庄から南へ旅立ちます。
終着駅上海に着くのは翌朝08時05分。
はぁ…
18時間15分


北京に向ったら?とアドバイスを下さったみなさん。
申し訳ない。
冷静沈着な判断をできる心理状態ではありませんでした。

はぁ、痛恨のミスチョイス。


今思えば、
1.土曜日の朝、石家庄から北京行きのバスに乗る
2.乗車3時間足らず、北京に到着
3.午後2時過ぎの1461普通快速列車に乗る
がベストチョイスでした。
1461は私の知る限り、直前でも寝台が買える列車ですから。


はぁ、
スーパーブルー。



    明日は河北科技大学の取材です。
     (別ウインドで開きます)

    毎日書き続けて、2ヶ月経ちました。
     (別ウインドで開きます)

    mixiでも日記やってます。
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668



中国の車窓から | 【2007-04-20(Fri) 02:16:49】 |  Trackback(-) | Comments:(4) | [編集]

 

はじめまして^^

突然のコメント失礼いたします。

私の転職情報サイトで、
こちらの記事を紹介させていただきましたので
ご連絡させていただきました。

該当記事は
http://blog.livedoor.jp/satobee2001/archives/50078782.html

これからもよろしくお願いいたします^^
【2007-04-20(Fri) 02:30:41】 | URL | 転職したいな! #- | [編集]
>転職したいな!さん
  http://blog.livedoor.jp/satobee2001/
 なんか最近、「紹介しました♪」が増えてきて、
 ちょっとうれしいかなぁです。
 これからもガンガン紹介お願いします。(笑

【2007-04-20(Fri) 09:31:52】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]
てっきり北京に向かったかと思っていたのですが・・・
そうですか、ミスチョイスですか・・・

でも、仕方ないですね。
これでまた、楽しい記事が書けると思えば(笑)
【2007-04-21(Sat) 11:06:18】 | URL | 浪漫飛行 #us2hmNns | [編集]
>浪漫飛行さん
  http://mustclub.blog85.fc2.com/
 いやいや、痛恨のミスチョイスですよ。
   北京から寝台で24時間
   石家庄から硬座で18時間
 どう考えても前者ですよね。
 慌ててミスチョイス。
 我ながら情けないです。

【2007-04-21(Sat) 11:39:41】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。