プロフィール

おじ

Author:おじ
 
【自己紹介】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37歳で中国留学。
38歳で中国一周大学ツアー。
黒龍江省からチベットまで、
回った大学300校以上。
 
素直に日本に戻って
サラリーマン復帰するはずが…
気の迷いで中国残留。
 
留学エージェントを開業。
 →「中国留学情報」
 
今も飽きずに大学訪問の日々。
中国の大学、街角、人etc
ごくごく普通の中国をお伝えします。
 
親中派が一人でも増えてくれたら、
ちょいとばかしうれしいです。

 
【行ったことのある街】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【直轄市】
北京、天津、上海、重慶
【黒龍江省】
黒河、牡丹江、ハルビン、チチハル、
大慶、佳木斯
【吉林省】
図門、延吉、吉林、長春、四平
【遼寧省】
丹東、瀋陽、鞍山、大連、錦州
【河北省】
唐山、保定、石家庄
【河南省】
新郷、焦作、洛陽、南陽、鄭州、
開封、商丘、信陽
【山西省】
太原、臨汾
【内蒙古自治区】
呼和浩特、通遼
【陝西省】
西安、咸陽、漢中、延安
【寧夏自治区】
銀川
【甘粛省】
天水、蘭州、敦煌
【青海省】
西寧、ゴルムド
【新疆自治区】
トルファン、ウルムチ、カシュガル
【山東省】
済南、東営、維坊、威海、煙台、
青島、日照、聊城
【江蘇省】
南京、鎮江、常州、無錫、常熟、
蘇州、昆山、南通、連雲港
【浙江省】
嘉興、杭州、臨安、紹興、寧波、
寧海、黄岩、台州、温州、金華、
義烏、永康、舟山
【安徽省】
合肥、蕪湖、馬鞍山
【江西省】
南昌、ガン州、景徳鎮、九江、萍郷
【湖北省】
黄石、武漢、荊州、襄樊
【湖南省】
長沙、株洲、湘潭、吉首、衡陽
【福建省】
福州、泉州、章州、アモイ
【広東省】
長安、東莞、広州、佛山、肇慶、
陽江、湛江、深セン
【海南省】
海口、三亜、文昌
【広西自治区】
桂林、南寧
【貴州省】
貴陽
【四川省】
南充、成都、雅安
【雲南省】
昆明、麗江、大理
【西蔵自治区】
拉薩
 
さ~て、
次はどこ行こっかなぁ♪


【サイト運営してます!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「中国留学情報」
「社会人の中国留学」
「中国で日本語教師」
「中国で本科留学!」
 

【ご質問・お問合せ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
留学などについて、
ご質問・ご相談はこちらから。
 
 
【メールマガジン】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メルマガを発行しています。
すべて無料です♪
中国留学に興味のある方、
ぜひぜひご購読を!


メルマガ購読・解除





読者購読規約

powered by まぐまぐ!


 

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ご訪問に感謝!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 |  Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

レーザーラモンHGが「フォ~」のあとに何を出すかと思った、
「わっしょ~い」だった。
成都はそれと同じくらい期待はずれだった。

四川省の名誉のためにフォローしておくと、
期待というより、思い込みが激しすぎた。
というか、世間が虚構の四川像を作り上げていると言うべきだろう。
しつこいようだが、四川省の回鍋肉は「辛くない!!!」


そんな四川省成都をあとにするバスは、
東に進路をとり、一路重慶に向う。
行程は360km
道中はここが沿海部から遠く離れた山間部であることを思い知らされた。

すっげー山の中。
高速道路走ってんだけど、グニャグニャの連続。
中国自動車道の美祢インター付近が2時間続くって感じ。

まぁ、揺れるのなんのって。
360kmの道程をこのバスは4時間20分で走破した。
高速区間は恐らく平均時速120kmで走ってたと思われる。


私はかつての愛車、レガシィB4、アルシオーネSVXなどで、
福岡→宇部1時間、福岡→広島2時間、奈良→高崎6時間、
細かいところでは福岡→久留米20分など、
数々の高速記録を打ち立ててきたが、
このバスのドライバーもなかなか大したものだった。
まじでこの、気持ち悪いのなんのって。


で、121元かけてたどり着いた重慶。
いやぁ、ビックリした。
まじ、はんぱなく大都市。
まだちょっとしか見てないけど、
なにげに上海、北京には負けるけど、
広州にはタメはるかもみたいな。
大連の中心部が何kmも延々と続くって感じ?


ということで、今日は中途半端なとこで終わりますけど、
明日から重慶便りです。
土曜日までいる予定なので、何が出てくることやら。

ちなみに私、
四川の辛いもの伝説は実はあきらめていません。
ここ重慶も四川文化の地域。
ちょいと前までは四川省の一部だった。

辛いもの見つけまっせー。



    今度の月曜日、「聴く中国語」5月号発売
    「中国留学情報」紹介されます!
     (別ウインドで開きます)

    けっこう励まされてます。
     (別ウインドで開きます)

    mixi、重慶はつながりそうな雰囲気
    http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5561668



中国の車窓から | 【2007-04-08(Sun) 02:50:32】 |  Trackback(-) | Comments:(6) | [編集]

 

はじめまして。

私の高速バス情報サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/calpediem48/archives/53597127.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
【2007-04-08(Sun) 03:40:46】 | URL | 高速バス好き #- | [編集]
重慶情報、楽しみにしています。
四川料理の辛い物はぜひとも見つけてください、そうしないと北京にある四川料理店に対して偽もではないかと疑問を持ってしまいますのでよろしく。それにしても360キロのバス移動道中記をつけてください。私は奈良に帰ってのんびりしています。桜は満開です。
【2007-04-08(Sun) 17:42:44】 | URL | ごーさん #LkZag.iM | [編集]
重慶は火鍋の発祥地です。ぜひお試しを。ただし、数人で行かないと各種の具を楽しめません。
成都でのことを見ると、辛い料理が好きのようですから。
【2007-04-08(Sun) 23:54:25】 | URL | KM #NscJhb76 | [編集]
>高速バス好きさん
  http://blog.livedoor.jp/calpediem48/
 いやいや、まさか高速バスで引っかかるとは。
 今後ともよろしくです!
 これに味をしめて、今度はチンチン電車のネタでもやってみるか?

>ごーさんさん
  http://junice.blog25.fc2.com/
 うわぁ、奈良はさくらが満開ですか。いいなぁ・・・
 高校の窓から遠くにかすむ二月堂を見てたのを思い出しますよ。
 私は4月の末に戻ります。
 もう、葉桜だろうなぁ。

>KMさん
  http://km45.spaces.live.com/
 ども! はじめまして。
 火鍋食べたくてしょうがないんですけど、一人旅でしょ。
 中華料理は「お一人様」には厳しいですよね。
 ブログ拝見しましたけど、西南交大にいらっしゃるんですね。
 いやぁ、知ってればお目にかかったのに。
 4月5日に取材に行ってました。
 惜しかったなぁ・・・

【2007-04-09(Mon) 02:22:57】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]
四川料理の中、麻と辛いは大切だ。
麻はサンショ,(凄いものですネ)
辛いは唐辛子ですね。
必ず、食べてみるよ。。
【2007-04-09(Mon) 12:40:33】 | URL | 中国人  白山 #- | [編集]
>中国 白山さん
  http://ofrank1234.blog77.fc2.com/
 「麻=山椒」 大好きです!
 私、香辛料大好きなんですよ。
 唐辛子とか生でそのまま食べますし、
 柚子胡椒もそのままなめてたりします。
 今は重慶なんですが、やっぱり今ひとつ辛くないです・・・

【2007-04-10(Tue) 00:40:18】 | URL | 王九蛋です。 #- | [編集]

- コメントの投稿 -




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。